スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江ノ電 

先週末の連休は、鎌倉の実家に帰ってました。

むすこは江ノ電が大好きです。

実家から近い江ノ電の駅は 和田塚

江ノ電を見せに行くのは、私の父、爺ちゃまの役目です。


いつもは私の父と2人きりで行くのですが、今回はブログネタのために
頑張って私も付いていきました。

s-DSCF3628.jpg


とっっっても寒かったですが、私も父も頑張りました!
動く電車がなぜこんなに楽しいのか私にはまったくわかりませんが
とにかく何度も何度も繰り返し見、2歳のくせにこの根性スゴイです。

20090114-094719-84534300.gif

昔はこんな絵描いてあったっけ?

s-DSCF3635.jpg


ちなみに上の写真の左下に、実家で飼っているシーズーのパトが写っていますが
電車にはワンコはケージがなくては乗れません。
(この写真ではこの勢いで一緒に電車に乗っていってしまう感じですが


さぁ~そろそろ帰ろうか、と思っていたら

↓音声アリです




乗りたい!』とむすこ。

じゃぁ乗るか!』と即答してしまった私の父。

聞いていた話では、今まではずっとホームから電車を眺めているだけで満足だったようですが
やっぱりむすこ、少し成長したのか、見て満足から乗りたい願望が芽生えたようです。


え~・・乗っちゃったら、次回からずっと乗りたい、って言うよ・・?しーらんべー

と思いましたが、2歳といえども爺ちゃまがウソをついたと思わせたくなかったので
不安を抱きつつも仕方なく乗車。(パトは急いで帰宅!)


乗車しちゃったので、おまけに動画も撮っちゃいました。

↓音声アリです



江ノ電の駅と駅のあいだはとっても短いです。
歩こうと思えば歩けます。
ウォーキングしたりジョギングしたりする人も多いと思います。

若いころ友達の車が江ノ島で故障して、鎌倉の実家まで歩いたことがあります。
電車で帰ればよかったのですが、犬を連れていてケージも持っていなかったので
乗ることもできず、気合で歩いて帰ったことを覚えています。

あの時でも結構しんどかったので、今なんて余計無理だな・・・


まあでも1日かけて、海沿いをずっと歩いてみるのも楽しいかもしれません。

元気のあるかたは・・・。





江ノ電の乗っていて、私が一番好きな瞬間があります。

その瞬間を、またまた動画で撮ってみました。

↓音声アリです


乗ったことのあるひとは、大体皆この瞬間、好きなんじゃないかなぁ?


民家を間を走っていたところから、広い海の前に出た瞬間です。
このメリハリが、いいではないですか~!



江ノ電は、鎌倉駅藤沢駅をむすぶ電車です。
のんびりのんびり走るので、この間45分もかかります。
急いでいる時にはかなりイライラします。
ま、急いでいる時には江ノ電乗りませんが


このまま藤沢行ってもまた帰るのが大変なので
日本百景にも選ばれている、鎌倉高校前で降りてUターンすることに。

降りたはいいが、風がものすごい!!
海風をもろに浴びてギャアギャア言っているむすこの声がうるさいですが
またまた動画を撮ったので、この雰囲気味わってみてください。

↓音声アリです



・・・やっと電車がきました。これで帰れます

s-DSCF3681.jpg




・・・悪いけど、ママはもうすこし暖かくなったらまた付き合ってあげるね


と、今後しばらくは父に任せることを胸に誓った私でした。


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

スポンサーサイト

本覚寺 

横浜に戻ってまいりました。
昨日は疲れて、子供の添い寝が本寝になってしまい、更新できませんでした。
丸1日こどもがいると、ほんと、夜には死にますね・・・

さて、初日の出を見たほかに、どのようにお正月を過ごしたかといいますと・・・


鎌倉本覚寺へのお参りです。
我が家では毎年こちらにお札を買いにいきます。
鎌倉七福神のひとつ、えびす様に、夫の会社の『商売繁盛』のお札をいただきに。

去年までは、年越しを由比ガ浜の実家で過ごし
年が明けたら本覚寺まで歩いて行ってたのですが
今年は夫の実家に行っていたので、横須賀から本覚寺に直に行くことにしました。


横須賀から逗子海岸に出たとき、思いがけず大きくキレイな富士山を見たので
あわてて動画を撮りました!



・・・動画で見たら大したことないですが、実際とてもきれいだったんです・・・!



お正月の三が日は、滑川のところで通行止めになっているので
中に入るには住人だという証明が必要となります。

s-DSCF3328-2.jpg

なので、三が日は毎年この道はガランとしています。

s-DSCF3482-1.jpg



本覚寺です。

s-DSCF4332.jpg


s-DSCF3487.jpg

私は飲めませんが、甘酒などをいただけます。

s-DSCF3488-1.jpg



パパのお給料あがりますように!!(リアル~

s-DSCF3502.jpg


そして我が家には、福笹というものを買いました。
家内安全も祈願してくれるということで、今年はコレにしてみました。
福をくださるという福娘さんと呼ばれるかたが、このように渡してくれます

↓これだけでなんだかとっても効くような気がするのは私だけでしょうか?

音声アリです。


この笹はただの笹ではなくて、この本覚寺に生えたもので、しばらくたつと黄金色に染まり1年保つそうです。来年またお札と一緒に持ってくればよいそう。



・・・失敗しました。
これを見つけたむすこ、すっかりおもちゃ気分で
付いているお守りを引きちぎるわ振り回すわ

s-DSCF3513.jpg


う~~~ん。えびす様、怒ったかな・・・?



そしてまた今年は、こんなものを見つけました。

s-DSCF3504.jpg

波乗りえびすせんべい、ですって。
恋愛の波、仕事の波、金運の波、これを食べるといろんな波に乗れるそうです。
見た目はいたって普通のえびせんべいみたいな感じでした。


そしてまた、日陰茶屋さんの甘味も売られておりました。
s-DSCF3507.jpg




今年は午前中に来ましたが、除夜の鐘がなるころ
じつはこの通りがちょうちんの灯りでとっても神秘的になります。
可能なかたは是非来てみてはいかがでしょうか?

s-DSCF4351.jpg

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

新江ノ島水族館 

先週末、ずっと行けていなかった新江ノ島水族館に行ってきました。

行けていなかった理由は、混んでいたから です。

新江ノ島水族館の前を通るたびに、ものすごーーーーーーい人で
券を買うまでにいったい何時間待つんだ、というくらいの人の行列で
とてもじゃないけど行こうと思えなかった新江ノ島水族館ですが

私の母が招待券を手に入れたので
連休中日の平日をパパにお仕事休んでもらって
むすこを連れて行ってやることにしたのです。

s-DSCF3181.jpg



前日、由比ガ浜の実家に泊まって、次の日のオープンに間に合うように出ました。


着くと・・・


がらがら。

s-DSCF3180.jpg



冬だから?

それならこんな早く来なくても良かったよ・・・

と思いながら中へ。

s-DSCF3182.jpg





すると、さっきまで機嫌の良かったむすこがいきなりグズリだしました。

s-DSCF3183.jpg

こうなると、親も一気に不安モードです。

入り口に用意された、ワクワク度を増すための記念撮影の演出も
もううちには関係ありません。

むすこ、無理やり撮られます。
s-DSCF3185.jpg

カメラマンが撮った写真を販売するのが目的みたいですが
こうやって手持ちのカメラでも撮ってもらえるのでちょっとお得です。


でもむすこは相変わらずグズグズ。
何のために連れてきたのやら・・・

s-DSCF3186.jpg


それでもせっかく仕事まで休んできたのですから、やすやすと帰るわけにはいきません。

親の偽テンションで、むすこの気持ちもどうにか引き上げようと努力です。




ほらほら!これ見て~ すごいねぇ~
s-DSCF3191-1.jpg

と、うなぎを見せましたが、喜んでいるのは自分だけ。
むすこはまったく興味示さず。むしろ余計嫌がっていた?
2歳にはまだわからんか~



するとどこからか声が・・・



s-DSCF3192.jpg

この大きな水槽のなかは、相模湾を再現しているそうです。

上からライトを持ったダイバーさんが降りてきて・・・

s-DSCF3193.jpg

手に持ったカメラでさまざまな魚を映し

s-DSCF3194.jpg

横に設置してあるモニターで、解説員のかたが詳しく説明してくれます。


むすこも小学生くらいになったら楽しめるのかなぁ~


むすこ、相変わらずたいへんつまらなそうなので
早々に違うコーナーへ。


とっても神秘的クラゲのコーナーへ。

s-DSCF3197.jpg

s-DSCF3195.jpg



むすこ、ふーん、といった様子。


もうかまいません。今日は親が楽しみます。
いい加減夫が腰の痛みを訴え始めたので、とりあえずむすこにジュースとおせんべいを持たせ、イスに座らせて休憩です。




わ~お いいねぇ 癒されるぅ~
s-DSCF3201-1.jpg



ん? からまってる? ちゃんととれるの?
s-DSCF3198.jpg



なんでこんなところにグラスタワーが?誰かの結婚式?
s-DSCF3200.jpg

と、近くに寄ったら・・・

s-DSCF3199.jpg


おぉ~ そういうこと!

ちっちゃくてかわいい~

でもどうか、地震など起きてみんな倒れてしまいませんように





さぁ、メインでもあります、イルカのショーへ!

s-DSCF3207.jpg


・・・寒いです。

ショーを待つ数分、冷たい海風が体にしみます・・・
しかも後ろに見える海の絵が、とてもとても寒々しく映ります。

始まりました。

イルカたち、頑張ってます。

s-DSCF3215.jpg



むすこも、頑張ってます。

s-DSCF3208.jpg


内容は・・・まぁ良かったんではないでしょうか。
寒くてそれどころではありませんでした。
夫はこれで引きかけていた風邪が悪化したそうです。




さあ、ショーが終わっていそいで中へ非難!!


あざらしのブースです。

ん?固まっている・・寝ているのか?落ち込んでいるのか?
s-DSCF3217.jpg


するといきなり動きだしました。
しばらく見ていると、なにやら変な雰囲気。

・・ケンカが始まりました!

s-DSCF3221.jpg


このふたり、仲がよくないのか、ストレスか・・・

s-DSCF3220.jpg




2歳といえども、なんとなくこれ以上むすこには見せたくなかったので
かわゆいペンギンさんのところへ。

s-DSCF3227.jpg



・・・歓迎してくれてありがとね・・近い





そんなこんなで、全部でだいたい2時間も居なかったでしょうか。
正直、期待が大きかったわりには・・って感じでした。
今回のガラガラぶりは、冬だからなのか、ブームが去ったからなのか
いずれにしても、やっぱり並んでまで入らなくてよかった。

私的には、鴨川シーワールドとか油壺マリンパークとかのほうが面白かったかな?
ここは、江ノ島に遊びに来たついでに寄る、くらいなほうがいいかもしれません・・。


まぁでも、また機会があったら今度は夏に来てみたいと思います!

夏に行った油壺マリンパーク
次回、アップしたいと思いますのでお楽しみにしてください

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

鎌倉パークホテル 

最近のむすこのブーム

20070519222336.jpg


舌を出したり引っ込めたり
上に向けたりとんがらせたり




先週末、久しぶりに実家に帰りました。
そろそろドライブにいい季節・・・っていい具合に混みまくっている鎌倉。
下手に遠出すると行きも帰りも動けなくなる恐れがあるので
こんな時我が家では、手近で混まずに美味しくいただけるこちらのコースで済ませたりします。

鎌倉パークホテル内のペルゴーラでの南仏ランチ。

鎌倉で挙式・・・というと結構定番なのが鎌倉プリンスホテルですが
(その定番に乗っかってしまったのは私です)
美味しい料理でもてなしたいという参列者思いのカップルはこちらのホテルを選ぶという話もあるようです。
(そうです、自分の事しか考えなかったのは私です)

だってだってどーしてもあの広い海と突き抜ける青い空の下で写真が撮りたかったの~!
こんなかんじで!!

20070530010113.jpg
(鎌倉プリンス旧教会にて)

あぁ~… 思い出すわねぇ… あの頃の私たち…

可愛かった(と夫は思っているはず)私も
今はなんとたくましく、というかふてぶてしく(と夫は思っているはず)なってしまったことか…
自分でも悲しい




・・・とりあえず、ペルゴーラさんの料理はこんな感じでっ!

地元の食材が使われているそう
20070529203711.jpg 20070529203719.jpg 20070529203727.jpg 




どんなに目の前の海沿いの道路が混んでいようとも、このホテルの中は涼やかな空気が流れており、ゆったりと食事を楽しめることも私たち家族がここへ逃げ込んでくる理由でもあるわけで、とりわけケーキに関してはフランス菓子特有のあのごってりした感じではなく、日本人好みに少しさわやかな仕上がりになっているところも嬉しい。

接客も悪くなく、赤ちゃんにはベッドを出してきてくれたりもします。

この可愛らしいベッドにうちのむすこはちょっと不似合い?
20070530004037.jpg


海沿いが混んで混んで空腹が限界に来た時になど、是非立ち寄ってみてはいかがでしょう?

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑☆クリックお願いします☆

隠れ家的 

実家へ帰った先週末、家族でランチへ。

母がお友達とよく行くという、北鎌倉の知る人ぞ知るお店 幻董庵

20070214112226.jpg


思い切り昭和の匂いが漂う建物。
見た感じは普通のお宅っぽく、屋号はこの入り口にしか出ていないので
ただ前を通るだけでは気付きにくい感じになっています。
2階は大部屋、1階は個室になっています。

20070214112218.jpg


私達がおじゃましたのは1階の個室。
20070214113109.jpg


とてもノスタルジックな雰囲気。
歴史を感じる家具や器
外の空気と中の空間がうまく融合され
さまざまになされる演出が更にその効果を引き立たせています。


20070214120836.jpg


20070214120805.jpg


こちらのおかみさんも赤ちゃんがいらっしゃるらしく
うちのむすこのために、お宅のハイローチェアを出していただきました。

最近、話しかけられるとよく笑うようになったむすこ
20070214123834.jpg




お料理は、毎回違う手の込んだものが出されます。

20070214130726.jpg 20070214130733.jpg 20070214130740.jpg
20070214130747.jpg 20070214130754.jpg 20070214130803.jpg
20070214130811.jpg 20070214130833.jpg

・・・本当につくづく、こういうお食事大好きです。
癒されます。


・・ただ、ひとつ難点が

これらのお食事がひとつづつ出てくるわけですが
食べ終わる頃にはざっと3時間ほど経っていまして・・

母はいつもお友達5~6人で来るそうで
話が盛り上がって時間など気にならないらしいのですが
食べる気マンマンだった私と主人は少々いらいら

だから、観光ついでにお食事される方は要注意です。

日長のんびりランチでも・・という方にはいいでしょうが。

さすがに飽きてきて、イライラして頭をかきむしるむすこ
20070214133051.jpg


お腹が空いてきたのか、洋服に付いた毛糸をしゃぶしゃぶしております。
20070214133612.jpg


でも、とても素敵なお店です。

静かに流れる鎌倉を楽しみたい時、是非また訪れたい処です。


心深く染み込んできた情緒豊かな一瞬

ひっそりと小さいけれど、力強い存在を感じた 窓から見える
20070214134637.jpg


20070214134654.jpg

春の匂いの混じったやわらかい風に揺れる・・・ 風流ですなぁ

のんびりしたい日や、ちょっと自分に贅沢してあげたい日

オススメ です

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑☆クリックお願いします☆



バリアフリー 

去年の夏から始まった鎌倉駅構内エレベーター・エスカレーターの工事。
運良く私の出産に間に合ってくれまして
電車で里帰りをした今回、その便利さを早速実感

ホームにつながるエスカレーターは前からあったのですが
それまでほとんど観光客のために動いていたエスカレーター。
ひとつしかないエスカレーターは
私が出勤するときは降下していて、帰宅するときは上昇していました。
朝急いでいる時や帰り疲れている時、まったく使えなかった鎌倉駅の設備が
このたび、障害者やお年寄り、そしてベビーカーを使わなければならない私達にとって
とっても使いやすくなってよみがえりました

・・・しかし、このエレベーター

すごい

20070212215336.jpg


10段もない階段のための

とってもとっても短い距離で働くエレベーター

うちの両親は、なんだか笑っちゃう、って言っていましたが

ベビーカーを使う私は、とっても感動
何段かしかない段差だって、ベビーカーとチャイを連れて移動する私からしたら
もんのすごくありがたい設備です。
車椅子の方も絶対そう思っているはずです。

妊婦になって子供を抱いて、はじめて気付く大きな不便のささいなこと
肉体的な不便や物理的な不便、たくさん知りました。

経験し感じたこの視点をずっと忘れることなく
さまざまな不自由な人たちを思いやれる心を
見失わずに生きていかなければ


そう思った出来事でありました。

オモチャ屋 

このたび、私のかわいそうな手首を休ませるため3連休をいいことに実家へ帰ったわたし。
ニヘニヘ 実家が近いっていいわぁ~
家事と子守から少し開放され、母と毎日出歩いていた数日間でした。

久しぶりに実家の近所をゆっくりお散歩 ぷわ

六地蔵の前を通り鎌倉駅裏の方へ向かって歩いていると

ふと目に入った窓の張り紙。よく見ると新しいお店が。
20070212012324.jpg

数ヶ月前に越してきたらしいです。

体と頭に優しいおもちゃのお店。
懐かしい感じと異国の匂い。
温かい木のおもちゃがたくさんありました。
うちのむすこにはまだ少し早いので、見学まで。

Anatole Cafe
お店の奥には、遊びながらお茶できるスペースがあります。
鎌倉に来てお子とちょっとひと息、良いですね。
平日はかなり空いていると思われます。
お店の方も気さくなかんじ。

近くのスーパーの駐車場でよく見かけるこの車。
20070212012332.jpg

こちらの営業車だったのですね。
走りながら後ろのぜんまいが回っている、と母が言っておりました。

20070212012339.jpg


わお ちょっと見てみたい

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑☆クリックお願いします☆

久しぶりの外出 

本日、我が息子この世に生まれ出て13日目を迎えました。
おっぱい飲んでウンして寝て、おっぱい飲んでシーする生活・・。
奴もだいぶ飽きてきただろう、と思い、ちょっとだけお外デビューすることにしました。

いえ実は、市販の紙おむつが殿の肌に合わないようで
布おむつを買いに、駅前の東急まで行ってみようということになりまして。
最近抱っこ癖がついてきているようなむすこですが
適度に揺られるベビーカーの中で案外静かに眠ってくれ
想像してたより楽に外出できました。

風こそは強くないものの、それなりに冷たい空気。
私も久しぶりに外に出たもので、『おぉっ、冬だ!』なんて少し切なくなったりして
赤子の大人しいついでにランチに寄ったレストランは
見事に演出されたクリスマスな雰囲気。
『あおぅっ!そういえばもうクリスマス!』と
かっぺ出身のように思わず目をキラキラさせてクリスマスなむすこを撮っちゃったりして。

20061207201232.jpg




続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。