スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天罰? 

最近、むすこのグズりかたに変化が現れてきました。
0歳児の時は、ただ甘えてグズグズ言っていたむすこですが
1歳半になる最近のむすこは、もっと具体的な理由を持つ奥の深いグズりへと変わってきました。

たとえば、『あれが取りたい』(自分ひとりでは取れない場所にあるもの)とか
『こうしたい』(思い通りにいかない細かい作業)とか
とにかく自分の実力以上のことをやりたがる傾向にあり、ことごとくグズられて面倒くさかった私は
えいっ!ってやってみなさいっ』とか、『ギュッ!てやってみなさいっ』とか言ってごまかしていたら
困難なことをすべて力ずくで解決しようとするようになってしまいました・・・。
そのため物が壊れたり失敗につながったりして、かえって悪い結果を招くはめに

大人の都合で適当に接するとこういうことになるのだと、ここ数日ちょっと反省している私です

しかしその反面(これが理由かわかりませんが)、小さい体のわりには結構力はついてしまったようで
良いのか悪いのかはさておいて、あえてなぜそれを?という大物を
見ている限りは特に意味も無くなんでもかんでも運んでいる様が見られます。

s-DSCF0220.jpg


s-DSCF0221.jpg


s-DSCF0201.jpg



しかも
『コロコロ(お掃除用の粘着テープ)取って来てくれる~?
『あ、ついでにそこのゴミ、コロコロできるかな~?』とか
『このゴミ、ゴミ箱ポンッ!ってしてきてくれる~?出来るかな~?』とか
『そこ(テーブルの汚れを指差して)、この布きんでキレイキレイしてくれるかな~?

と、むすこをおだてて楽をしていたら
コロコロをフローリングにくっつけて『取れ取れ』とわめき
捨てて欲しくないものをゴミ箱に入れ
この写真のように、拭かなくてもよいところまでご丁寧に拭いてくれたりします。

しかもものすごいスピードで拭いております
s-DSCF0225.jpg


大人の勝手が見事に裏目に出ている、という
子育てを通じて反省し、またひとつ成長した私でありました

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

●親の行動は直球で跳ね返ってくるようです

スポンサーサイト

ベイクオーター 

穏やかな日差しと爽やかな風が気持ちの良い春がやってきて
チャイにとっては待ち望んだ最高の季節です。
おでかけ時のチャイはとってもお利口なので、お友達とのランチに混ぜてもらいました。

今回は近場でぷらぷらと。
とりあえず、ベイクオーターのワンコも入れるハニーギャラリーカフェへ。
グッドタイミングにうちのむすこはお昼寝タイムに入ってくれていたので
チャイを抱っこしながらゆっくりいただく久しぶりのお昼のビールは最高
店内を流れるヴァネッサ・ウィリアムズの曲が、青春時代の自分を思い出させる・・・
なんて浸っていたら、目の前でむすこのお友達が美味しそうにサンドをほおばる

s-DSCF0380.jpg


そしてチャイもすかさずねだる

s-DSCF0377のコピー


思い出に浸るひと時すら与えてくれないのね・・・

食べ終えたあと、むすこが産まれる前に独占していたこの位置で満足そうなチャイ。

s-DSCF0382.jpg


お昼のあとは、屋上で男たちを動かせることに。
平日はほとんど人がいないので皆ノーリードで大丈夫です。

彼ら、会ってもいつもこんな状態でばらばらに行動します。

s-DSCF0390.jpg


が、今日はなんだか二人とも機嫌が良かったのか

s-DSCF0386.jpg


まだ会話が出来ないので、『えへえへ』言っているだけでしたが
くっついてなんだか楽しそうに語らう様子も。

チャイも便乗して珍しく仲間に入ってきました。

s-DSCF0398.jpg


最後はキッズストアで頭の運動。

s-DSCF0404.jpg


さまざまなオモチャが試せて、我が子が何に食いつくかがわかるようになっています。

s-DSCF0402-1.jpg


ちなみに、車を流して遊ぶこのおもちゃ。
0歳のとき食いついたむすこを見て買った我が家ですが、これが家にやってきた途端に
流すことよりもお口に入れてナメナメすることしか喜びを得られなかったため
今はまだクローゼットにしまわれているという状態です。
その時の教訓を生かし、今ではおもちゃをすぐに買うことがなくなった我が家です。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

●ちゃい、また連れて行ってあげるからね

むすこ、初めての”オール電化”と”ひろみち兄さん” 

お友達に、パシフィコ横浜ひろみち兄さんとさかなクンが来るという事を教えてもらい
あいにくの雨ではありましたが、頑張って行ってきました。

s-DSCF0428.jpg


11時から始まるひろみち兄さんの親子体操教室を目指し
入るやいなや、係の人の問いかけや差し出されるパンフレットも無視して一目散で会場へ。
この時当の本人はお昼寝の真っ只中。
とりあえずネンネ抱っこのまま席は確保。

s-DSCF0434のコピー


ひろみち兄さんの登場と楽しい歌が始まって、歌好きのむすこが目を覚ましました。

s-DSCF0491.jpg


むすこ、ひろみち兄さん、初でございます。
むすこは、お母さんといっしょ時代のひろみち兄さんの世代ではないので
ひろみち兄さんの実物を見ても、だれ?的な反応でしたが、大好きなお歌で徐々にノッてきました。

s-DSCF0488.jpg


それより驚いたのが、私です。
親子で大人気と聞いていたひろみち兄さん
自分が子供を持つまで『ふーん(この男のどこがいいのか?)
と思っていた私ですが、ひろみち兄さんの登場に思いのほか感動してしまったのは
若い頃何気なく遊びに行ったキリン横浜ビアビレッジで偶然見られたEPOのライブでえらく感動した以来。
むすこより私のほうがひろみちコール(もちろん心の中)で盛り上がっていたのは紛れも無く
午後の部も見てきてしまいました(内容は午前とほぼ同じ)

せっかくなのでさかなクンも見ていこうと思ったのですが、歌も体操もない彼のトークは
ただでさえ言葉がろくに分からないむすこにとっては、すばらしい魚の説明は何の意味もなく
彼の甲高い声と無駄な体の動きに興味が沸かないどころか、不快感すら抱いた様子だったので

s-DSCF0463.jpg


申し訳なかったけれど途中で退席させていただきました。(さかなクンゴメンネ)

なので、他の子供達がさかなクンに釘付けのあいだ、うちのむすこはプレイランドで体ほぐし。

s-DSCF0444.jpg


あとは素敵なプレゼントやらを手に入れるため、せっせとアンケートやスタンプラリーに参加。

s-DSCF0479のコピー


せっかく来たので、むすこにもちょっと電気の世界に触れさせてみました。

雨樋に流れる雨水を利用して発電させるそう
s-DSCF0454のコピー


ピチョン君にはまったく興味を示しませんでした。

一緒に写真撮ってやろうと思ったのに
s-DSCF0477.jpg


スタンプを集めていただいたのは、この3品です。

s-DSCF0492のコピー


『今はこんなものを粗品で出すのか』と夫が驚いていました。(特に光学式ワイヤレスマウス)
ボールペンの赤く光る部分は、いまいち何のために光っているのかわかりません。(非常用か?)

今日みたいに雨で外で遊べない日など、無料でひろみち兄さんに会えて粗品までもらえて
こんなイベントってすごいいいじゃん!
とすごーく得した気分になれた週末でございました

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

●クセになりそう●

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。