FC2ブログ

筋肉さん、早く戻って私を守って(from右ヒザ) 

今日、4日ぶりにお風呂に入りました。



いや、詳しくはシャワーですけれど。


骨折してから今日まで、計何回入ったかな~?


そうです。わたくし今まで細かく触れてはきませんでしたが
お医者から ヒザを曲げるな、と固く禁止されているので
もし入るならヒザを伸ばしたままの、とってもしんどい入浴となるわけです。


なぜしんどいかというと・・・


まず、今のわたしの脚の状態ですが

骨折して、まず、当て木と包帯で固定して1週間


で、こう変化しました。


s-DSCF2339.jpg


ヒザの上のお肉が、根こそぎ取れてしまいました・・・。
(しかもサポーターでついた跡↑がまた痛々しい

よく、寝たきりの人とか、私みたいに骨折した人は、こうなる、って
テレビで見たり、人に聞いたり、知ってるつもりではいましたが


一週間使わないだけでこうなってしまうのか


先生には内緒ですが、実はおうちでこっそり包帯をはずして
かゆみが我慢できなくて掻いてしまったのですが
その時にこの脚を見てビックリしてしまいました。


もともと運動系だったので、ヒザのまわりにこんなに筋肉が無いことなんて無くて
まぁ、普通に日常生活を送っていればここまで筋肉が無いなんてこともないんでしょうけど

筋肉がない、ということは、自分の意思に沿って脚を動かす手段がない、ということで
これ、本当に私の脚? ってくらい、不安定。
ヒザを固定していないと、ふわふわふわふわ動いてしまう、といった状態なのです。


だから、立った状態で脚を前に出そうとすると、自然に曲がってしまうし
地べたに座っていても、ももにちょっと力が入っただけでも曲がってしまう。

だから、サポーターを外した状態で
完全にまっすぐなヒザを固定したままで移動するには
意識して脚の力を抜き、上半身、特に腕の力だけで移動しなければなりません。
なので、脱衣所で衣服をぬいだら、そのまま、ズズズズズズズ と
腕の力だけで浴室に入り、出るときも同じように戻ってきて
サポーターをしたら、立つ、といった感じで入浴するのです。


これが、ギブス代わりのサポーターです。
s-DSCF1664.jpg


一度、どうしても浴槽に入りたくて試してみたのですが
もうこれが非常にたいへん。
脚を曲げないように浴室に入るのも大変ですが
入ってからお湯の中で脚が浮いてヒザが曲がるのを防ぐため
入っているあいだずっと、手で脚を伸ばし続けなければならないのです。
でもヒザを押さえるわけにはいかないので、モモとかスネとかを押さえるのですが
これが非常にたいへん。
リラックスしたくて湯船に入ったのに、入っているあいだ中
ずっと脚に集中して、癒されるどころではありません。

もう当分湯船に入るのはあきらめました




結果、シャワーを浴びたい気持ちを温めて温めて
いよいよ我慢できなくなった、というところまで気持ちを盛り上げて
(自分としては盛り上げているつもりはないのだが、気が付くと盛り上がっている)


だから今日みたいに久しぶりにシャワーを浴びると
これぞまさしくアカすりというくらいアカが出たんじゃないかと思うくらい
体が軽くなったような
いや、脱皮したような?生まれ変わったような?
とにかく今まで感じたことのない幸せを感じるわけで


あ~ぜったい ホー○レスなんてムリ


そう心から思ってしまう。


夫よ、稼いできてくれてホントありがとう


わたしに普通の生活を与えてくれてありがとう

そう心から感謝せざるを得ない




で、もうひとつ、最近ショックなことが・・・


うすうす感づいてはいたものの

こうやって見てしまうと、なんだかやっぱりショックです。

s-DSCF2341.jpg


相方(右脚)をフォローするためにずっと一人で頑張ってきた左あしが・・・


やっぱり鍛えられている


右脚が、よりかわいそうな感じになってるよ・・・






『さぁ、もうサポーター外してもいいですよ』 って先生に言われても

今さら外せるのだろうか
補助なしでこいつ(右脚)は動けるのだろうか
まっすぐ立てるのかなぁ、傾いてるんじゃないのかなぁ
骨盤とかも歪んでるんじゃないのかなぁ~
正座できるようになるのかなぁ~


とか、いろいろいろいろ考えて
ちょっと、サポーターを外す日が怖い私なのであります。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

スポンサーサイト