FC2ブログ

たまには母を脱ごう 

もうあと1日で今年も終わりですね・・・

早いものです。

特に今年は早かった気がします。

一足早くお正月気分で、お雑煮と大好きな数の子
s-DSCF3324.jpg s-DSCF3326.jpg


実は今、夫の実家(横須賀)に、むすことチャイがお泊りに行ってまして
もう3日ほど、夫と久しぶりの2人きりの時間を過ごしているのですが・・・


な~んて幸せな時間なんでしょう・・・


ご飯も食べたいものを好きな時間に。
眠くなったら寝て、起きたい時間に起き、見たいテレビは見放題
買い物もゆっくり出来るし、くだらないこと言いながら夜遅くに帰宅。


なんだか結婚した当初の頃に戻ったようで・・・



こんなに夫の顔を見つめたのは何年ぶりか。

思えばむすこが生まれてから、夫の顔は見ていなかった気がします。
それくらい子育てに必死だったのだと思いますが

私はこの人のこの目のこの感じが好きだったんだなぁ とか
この前髪のこの揺れる感じが好きだったんだなぁ とか
この大きな肩から下に流れる曲線が男らしくて好きだったんだなぁ とか
話す最後の声が抜けるこの感じが好きだったんだなぁ とか


好きだったいろんな部分を、たくさん思い出しました。


むすこが生まれて、私はたぶんものすごく必死になっていたんだと思います。
きちんとした生活を送って、むすこの体調に気を使って、丁寧な日本語を使って
教えなければならないことを教えて、してあげられることは何かいつも考えて

昔と比べると、この2年はかなり窮屈な生き方をしてきたような
そんな気がします。


明日の大晦日には私たち夫婦も横須賀に行ってむすこと会いますが
そうなるとやっぱり私はまた母に戻るのだろうと思います。
でも今回この3日間という自由な時間をもらって、私自信に戻ることができました。
そして夫の前では一人の妻に戻り、忘れかけていたたくさんのことを思い出し

それはとても嬉しくて、幸せに感じました。


これはただのノロケではなく、真剣に思ったのですが
母もたまには女に戻ることが必要です。
それはもしかしたら夫にも必要だったのかもと思います。

子育てはとてもパワーのいることで、ただ単純に頑張るということはとっても大変で
単純に家族という間柄だけではなく、男女としての夫婦の愛情があると
もっともっと子育てに力が添えられるものになるのではないかと実感しました。


今回、そのきっかけを与えられたことにすごく感謝しています。



今年は最後に、この想いにたどりつけて良かった。
この想いを来年に活かし、来年からはもう少し夫婦も楽しんで行きたいと思います。


チャイもむすこもいない、彼と出会った頃の私を、時々取り戻して・・・




今年もたくさんの方に良くしていただきました。
そしてまた新しいお友達もでき、温かい気持ちをいただきました。
本当に感謝しています。ありがとう。




来年も、できる限りアップしていきたいと思っています。
くだらないこともあるかとは思いますが、何かひとつでも
皆さんの心にひっかかってくれるものがあれば私はそれで嬉しく思います。

何気ない日常も見方を変えれば、素敵なことがたくさん見つけられると信じて。


明日から数日、PCが使えなくなる可能性がありますので
その場合は携帯からアップするかもしれません。
見えにくかったり分かりづらかったらスミマセン。。。


来年もよろしくお願いします


さっき、チラッとこの記事を見たオット。
『なんだよ、何書いてんだよ~』 と言いながら
洗濯やら片付けやら、自主的にしてくれました。
やっぱり、こういう気持ちは良い結果を生むようです

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

スポンサーサイト