スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランブルーオチアイ 逗子マリーナ(2) 

さて、グランブルーオチアイ、続きです。

DSCF5392.jpg



しつこく第2弾までやってしまうので、一気に写真も載せてしまいます。


中に入るとロビーはこんな感じで・・・(かなりピンボケでした

DSCF5410.jpg


ちょっとしたバーもあります。


DSCF5411.jpg


いろいろイベントもやっています。


DSCF5412.jpg

4月16日(木)に、落合務シェフが来店するそうです。
詳しくはこちら
予約はまだ取れそうでした。





今日はシャンパン

DSCF5419-1.jpg

写真を撮っていたら、『写真をお撮りになっているので今日は特別に・・・』と
いつもより多く注いでくれました~。
(こうやってブログで紹介すると思ってサービスしたのか?)
皆さんも行かれた際には写真を撮ってみてはいかがでしょうか?


たくさんの陽の光を浴びてキラキラ光るその様子を見ていたむすこは・・・


DSCF5418-1.jpg

DSCF5420-1.jpg

DSCF5421-1.jpg

DSCF5422-1.jpg


と、満足そう。
こどもはみんな、真似したがりますね~
でもこんなお水で満足してるんだから、2歳はかわいいもんです。



さてさてお待ちかねのお料理です。

前菜たち。

鎌倉で採れた食材を使用した温野菜。
DSCF5432-9.jpg


鯛のカルパッチョ。
DSCF5433-9.jpg


みんなのお皿に載っているトマトは、ぜ~んぶ彼に流れます。
(むすこ、無類のトマト好き

DSCF5434-1.jpg


スパゲッティ。

私はいつも、むすこの為にトマトソース。
(でも今回みたいに食べない日もあります
DSCF5436.jpg

しらすの・・・
DSCF5439.jpg

ウニの・・・
DSCF5438.jpg

ホタテの・・・
DSCF5437.jpg


そしてメインの
お魚料理は真鯛です。
DSCF5441.jpg


お肉料理はポークです。
DSCF5443.jpg



あ~なんか今写真見てたらお腹減ってきた


で、最後はドルチェで~す。

チーズケーキ
DSCF5445.jpg

オレンジのムース
DSCF5444.jpg

アイスと炭酸のフルーツ添え・・・
DSCF5446.jpg


う~ん Buono!

こちらのお店は美味しいです~
ブログで紹介するお店がみんな美味しいというわけではありませんが
ここのイタリアンは美味しい、と私は思います!



そして
店内からの眺めはこんな感じです。


ハーバーが見え・・・
DSCF5456.jpg


テラス席の奥には広い海が臨めます。。。

DSCF5457.jpg

むすこが外に出たいというので出てみたら・・・

すぐ隣のお庭でちょうど披露宴が行われていて
飛ばされたたくさんの風船たちをむすこが見つけ
あ!風船~』と叫んだので慌ててカメラ構えましたが
撮ったときにはもうゴマ粒のような状態・・・

DSCF5454.jpg

まぁでも、タイミングが合えば、こんな素敵なシーンに遭遇できるということで

こちらのテラスは、大きさ関係なく、ワンコ同伴OKです。



食事が終わったら

DSCF5472-1.jpg

せっかくですので、駐車場の近くにある公園へ。

DSCF5471.jpg


DSCF5473-1.jpg

うちのむすこ、ど~も運動系が苦手。
やりたい気持ちと運動能力が伴わないみたいで、実際動けるまで時間がかかります。

公園行かないわけじゃないんだけどな~
週3回の保育園でも毎回公園行ってるみたいだけど・・。
もっぱらうちは、砂場でおままごと。動いても紐で電車ごっこくらいみたいです。

顔だけでなく、そっちもパパ似なのね~
(本当に私の子?

DSCF5475-1.jpg


そんなんじゃダメよ、もっと動きなさい~! って婆ちゃまと爺ちゃまは言うけど
私も、親としてそう思う部分もあれば
そんなの個人差だし、親が催促しなくても男の子なんだからそのうち泥んこになって遊ぶ日が来る。
周りがお尻たたいて必死にやらせなくてもいいんじゃないか~って思うんですよね、私は。
ていうか、お尻たたいてまでやらせたくない。(情けなくてそんなことしたくない気持ち半分、少しは私の血も混じっているという期待も残しておきたい)

こうやって2人は一生懸命孫の相手してくれますけれど

DSCF5477-1.jpg

私から見たら、なんとも過保護な・・・。


理想はやっぱり、子供だけでやらせるんじゃなくて
親も混じって、親がさりげなく楽しんで、それを子どもが見て
なんとなく自然な形で参加してきて・・・っていうのがいいですけれどね

大の大人がいくら我が子の為とはいえ、沢山の子供に混じってそこまでも出来ず・・・。

運動がダメだからといってお勉強系とも言えぬ感じの、なんとも不安なむすこであります。


でも彼には彼の、他の子にはない良さがたくさんあるわけで!
そして運動系の私の血が、いつかむすこの中で開花してくれることを願って!

親心として、期待だけは決して失いたくない私であります。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

スポンサーサイト

グランブルーオチアイ 逗子マリーナ(1) 

鎌倉の実家に帰った時のこと。

久しぶりに逗子マリ(逗子マリーナ)行こうか、ということで

グランブルーオチアイ に行って来ました。

DSCF5404.jpg

予約ナシで行ったので、30分ほど待たされることに。



仕方ないので、周りをちょっと散歩。


DSCF5393.jpg


う~ん。


DSCF5493.jpg


ここだけはやっぱり・・・


DSCF5398.jpg


バブルの頃の匂いが、プンプン漂ってきますね~


DSCF5391.jpg


真っ白なポロシャツの襟をスパッと立てた方たちが歩いていそうな?




敷地内にはテニスコートもあり、沢山の人がテニスを楽しんでいます。

松岡修造みたいな人たちがたくさんいる』 と言っていた夫。

テニスには縁のない夫には彼らがそう見えるのは仕方ないかも




この日は風は冷たかったけど、お天気は良かったので

私の好きな、キラキラした海に会えました。


DSCF5401.jpg




江ノ島は・・・

めいいっぱいズームして、これくらいの大きさで見えました。

DSCF5396.jpg


でもやっぱり風が冷たく、そして段々飽きてきたむすこ・・・。



戻ろうか、とレストランへ向かったら


DSCF5405-1.jpg


私の父、すなわち、むすこの爺ちゃま


DSCF5406-1.jpg


DSCF5408-1.jpg


『 隠れて、バァ 』 が父の、むすこが産まれてからのお得意のあやし方。
この遊びも、あと1年もつかどうか・・・。





中に入ると、かわいい犬の置物が。

DSCF5378-1.jpg


かわいいね~よしよし。 と婆ちゃま。


そして、『 あぁっ大変!手が!! 』 とお決まりのドッキリ。


DSCF5379-1.jpg


むすこ、ボーゼン。


その数十分後

おぉっ大変だ!どうしようか、むすこくん!』 と爺ちゃまが。

DSCF5413-2.jpg


さすがに今度は、むすこ


DSCF5414-3.jpg


驚いて手をつかんで阻止してました。

・・・しかし、夫婦ってのは長年連れ添っているとこうなるのか。
それともこの年代はこのギャグが好きなのか。
(それともヘップバーン世代だからか?)


とにかくこうやって色んなことをしながら待っていたら今度は


DSCF5382.jpg


近くの建物で式をあげるらしい花嫁さんらしき・・・



おぉ~ と追って出たら 今度はあっちでも・・・

DSCF<br />5387.jpg


あら~ いいですわね~ 思い出すわね~自分たちのことを・・・。
(私達は鎌プリ(鎌倉プリンス)であげましたが)


なんて言いながらまぁ、こうやって色々時間を潰しながら待っていたわけです。
(逗子マリーナでの、結婚式情報はこちら。)

くだらない内容でこれだけ長くなってしまったので
お料理のご紹介は次回とさせていただきます。

お楽しみにしてください~

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

意外と安い、叙々苑ランチ 

お隣のお友達と一緒に行ったのは、叙々苑のランチ。

実は私、叙々苑初めてで、このたび横浜ハマボールイアスに入ったということで

行ってみました。食べてきました~


あともう数週間で訪れる大仕事(出産)のためにも、体力つけなきゃね!
↓あ、それは私じゃなくてお隣さんのことですが
DSCF4415.jpg




私たちが入ったのは平日の11時半頃。

DSCF5196-1.jpg

まだ空いていた店内はお昼頃にはいっぱいに。

その理由はやっぱりランチメニューのせいでしょうか~

こちらのこのメニューで、ナント1200円!

DSCF5191.jpg

お肉は国産・米国産と2種類ありますが、こちらは国産。

DSCF5189.jpg

お肉の枚数は枚。一瞬少なそうに見えましたが
おしゃべりしながらゆっくり食べていたので、最終的にはちょうど良い具合なお腹に♪
お肉のおかわり出来ます。国産の場合、400円で、おかわりしても1600円なので
お腹いっぱい食べてもこのお値段で美味しいなら文句ないですね~

さすがランチ!といった感じです。(ご飯は男性並みの大盛り!


店内の席はゆったりと用意されていて、お昼からちょっと優雅な気分~

さすがに出産真近の友達を横に、一人だけビールを飲むわけにはいかなかったけれど
これで1杯でも飲めたら言うことナシ!(夫はアリかもしれないが



あ~美味しかったね~

と満足気分に浸りながらお会計へ・・・。


と、レジで見つけた、冷凍焼肉バーガーのお土産。
頑張ってお仕事している夫に買って帰ることに。

s-DSCF5496.jpg

2つ入っていて、700円くらいだったと思います。

レンジでチンするだけなので簡単。


s-DSCF5499.jpg



そうそう、この記事を書くのに叙々苑のHP見てたら気づいたのですが

同じランチメニューの値段が場所によって差があって
(気になる方はこちらをご覧ください。)

横浜で食べるよりはちょっと足を運んで代官山とかで食べる方が安いみたいです。




でもこの安さなら、また何度か行ってしまいそうです~

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

本能のままに 

子供って、小さければ小さいほど、本能のままに生きるものですよね。

それを見て、こちらも学ぶことがたくさんあります。

そしてまたそれは、私たち大人の心をいとも簡単にほぐしてしまうもの・・・。




お座りが出来るようになってから、ずっと

音楽を聴いては腰を振っていた我が子は


昔の携帯で撮ったものなので画質はかなり悪いですがよろしければどうぞです。
↓音声アリ




歩き始めるようになってからは、自由に体を動かすようになり

でも残念なことに、2歳を過ぎた最近では、少し照れが入るようになり

踊りたいんだけど恥ずかしい、そんな姿が見られるようになりました。




それが成長する、ということなんでしょうけれど

ちょっと寂しい。親としてはそう思うわけで・・・。




基本、音楽を聞くと体を動かしたくなるむすこですが

この能力を生かしてやりたいと思う親心半分
空手や剣道など堅いスポーツを望む私の好み半分

ダンス教室などに通わせたほうがいいのか
迷いながらもう2歳を過ぎたわけです。



とりあえず今、好きなように勝手に踊っているので
心を表現する、という子供にとってはとても大事な発育の部分は満たされているので
・・・まだいいか、と思っている私。


この日も、テレビから流れる音楽に思わず体が動いてしまう
我が子の自然体を撮ったので、思い出に記録したいと思います。


再生ボタンは右端の△です。
↓音声アリ





余談ですが、最近毎日のように晩酌してしまっているあたくし・・・。
もともとビールだけは好きだったのですが、こんなに毎日飲みたくなるなんてこと
ありませんでした。
今フッと思ったのですが、多分、親になって
やっぱり頑張っているんだと思います。
前みたいに遊び歩いたりしないし、子供の前ではなるべく模範的にして
家では女より母だし
お酒でも飲んで、ちょっと緩みたいんだろうな~
なんかそんな感じがします。

30代だって、心は10代・・とはいかなくとも、20代くらいの気持ちのわけですよ。
多分みんなそうじゃないかな・・・。


横浜で遊び回ったお店がどんどん無くなるのが寂しいのは
そんな理由も大きいかもしれません。
果てしなく自由だった青春の思い出が無くなるような・・・。


人生、って切ないね・・・。

かわいい我が子を目の前にしたら、そんなことは思わないのですが
こうやって考えると、フトそう思ってしまう私です。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

改めて、ありがとう 

最近、こどもってこんなに可愛かったんだ


そう思うようになった私。




実際自分が子供を産むまでは、子供なんてどこが可愛いんだ?と思っていたし

正直、出産してからも
子育てってなんでこんなに辛いんだ、自分にはむいていない

そう思ってきました。


でも産んだ以上責任があるし、この子もかわいそうだから一生懸命やろう

そんな風に思ってやってきました。



それがどうでしょう。

いつのまにか、最近は、本当に自然に、我が子を見て

『あぁ、かわいいなぁ』 

そう思うようになりました。


子どもが好きな方から見たら、なんてひどい人なんだと思われるかもしれませんが

基本的に子どもに興味がない、私みたいな人間もいるのです。




でも、私もずいぶん変わったと思います。

丸くなったと、自分でも思います。


これまでは、正しいことは正しい、いけないことはいけない
○か×か、白か黒か、みたいな人生を送ってきましたが

今から思えばそれは結構しんどかったなぁ
そう思います。


子育ては本当に、一筋縄じゃいかなくて
予定もへったくれもなくて、こっちの気持ちとか周りの状況とかも全く無視されて
心も体もすべて子供に合わせなくてはならなくて

今まで自分の人生をコントロールしてきた人間にとってそれは
とっても耐え難いというか、無理というか、どうしていいかわからないというか

もうなんだか全てめちゃくちゃにされているという感覚しかなくて



でもそれは、人間として私を大きく成長させてくれた


今では本当にそう思うようになりました。




最近むすこが本当にかわいいなぁ、と思うのは

彼が、彼自身をちゃんと持ち始めたからだと思います。

自分の意見を持って、考えを持って、一生懸命生きています。

多分私は、そんな彼をとっても愛おしいと思うのでしょう。

そして、そんな彼のために、私はいったい何をしてやれるんだろう

そう思うのです。



彼の人生が素晴らしいものになるように、私は何をしてやれるんだろう




そういう意味では、子育てって楽しい。そう思うようになりました。










昨日はとっても寒かったです。

だから、また無理やり春を感じたくて、今回は


桜のお豆腐です。


DSCF5196.jpg


香りはバッチリ桜の香りですが、口に入れると桜の風味はほのかに香る感じに変わります。

見た目も香りも、とっても春を感じられる一品です。


私が買ったのは、横浜CIALの地下にある八王子一丁庵というお店です。
横浜そごうの地下にも置いてありました)
価格は2つで500円くらいだったと思います。

DSCF5206.jpg


むすこくん、美味しい顔は? と聞いたら
 

DSCF5204.jpg


美味しい顔は、まだ出来ないようです。

が、口では『おいちい』と言っておりました。


むすこくん、色々ありがとうね。これからも一緒に頑張ろう。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

2歳の顔芸にアッパレ!! 

最近、2歳の彼らに、笑いの天使が舞い降りてきたようで・・・


面白い顔して~ と言うと


DSCF5136-1.jpg



DSCF5137-2.jpg



DSCF5138-3.jpg


おぉ~ すごいじゃん、Kくん!



じゃあうちのむすこも・・・ と


むすこく~ん、おもしろい顔は?


DSCF5140-4.jpg


DSCF5141-5.jpg


DSCF5182-6.jpg


・・・って、なんか昭和なノリなんですけど?

Kくんはかわゆい2歳、って感じだけど
むすこは、どちらかというと私の父に似ているような・・・









今日のおやつは、ゴマと炭のマフィン~


あまりの黒さに驚き~ 岩石か!?

こちら、無印良品のお菓子です。
DSCF5153.jpg


お口の中も当然真っ黒~


DSCF5156.jpg


こちらも~ 

DSCF5157.jpg

きちゃないのお見せしてすみましぇん
でも子供のお口の中、キレイですから口臭もないしまだ虫歯もありません








そしてまた、最近、二人で何かささやきあったりもして

DSCF5143-6.jpg

とってもかわいいです。 (何を言ってるのかはわかりませんが)



ここでもまたちょっとKくんにお願いしてみます。

DSCF5145-7.jpg



DSCF5146-8.jpg


おぉっ! いいねぇ~ Kくん!


その様子を見ていたむすこ・・・




でも、やっぱり


DSCF5148-9.jpg


DSCF5147-10.jpg


昭和なんだな~







でも本当に最近、二人はとっても仲が良くて

ごちーん (頭を付け合うこと) してみて~ と言うと


DSCF5162-11.jpg


兄弟みたいにとっても仲良し。

DSCF5161.jpg



Kくん、これからもよろしくね~









最後にこんな顔も披露してくれました~。


DSCF5178.jpg





2歳の顔芸に、アッパレです!


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

期待しないほうが、できるのね? 

最近むすこは何でも自分でやりたがります。

”2歳といえば” の、この定番な行動も

バタバタと忙しくしている時などは優しく見守る余裕は無く

ママ~これやる~ ママ~あのね~ ママ~

と引っ付き歩いてくるむすこに半分本気でキレ気味の今日の私・・・。


もう!今ママお仕事してるでしょ!見てごらん!!

と叫んでしまいました。



・・・しまいました、って言っても、結構ちょくちょく叫んでるんですけど



でもうちのむすこは私が少々怒鳴ったくらいで泣くような子じゃないので

いつものように適当に相手しながら放っておきました。


洗濯物をたたんでいる私の横で、静かに何やらしていると思ったら


DSCF5129-1.jpg



DSCF5130-2.jpg



DSCF5132-3.jpg



DSCF5133-4.jpg



・・・今日初めて、ちゃんときれいにタオルをたためました・・・。


以前、『やる』と言うので何度か教えたことがあるのですが
うまく出来ませんでした。

・・・で、今日。




こんなタイミングで出来るようになったりするのね・・・。



何かを教えるとき、いつも期待して教えているわけじゃないけど

今日みたいに、全く期待していない時の方が案外出来たりするのかも・・・。


放っておいても出来るようになる、って思うのでちょうどいいのかもしれませんね?

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

それは、どちらのおじいちゃんですか?σ(^_^;) 

数日前からそれは起きました。


お風呂に入るとき・・・。


洋服を脱いでいると、むすこが言いました。


 おじいちゃん

ん?おじいちゃんがどうしたの?

 おじ~いちゃ~ん


おじ~いちゃ~ん と体をくねらせながらふざけているむすこ。

また何を言っているんだか・・・。

早くお風呂入りますよ


むすこの服を脱がしている最中
またむすこは言いました。


 ママのおじいちゃん

へ?


ママのおじいちゃん?


おじいちゃん、って・・・。


我が家では、夫方のむすこの祖父母は、じいじとばあば
私の方のむすこの祖父母は、じいちゃまとばあちゃま。
そうむすこは呼んでいるので、おじいちゃん、って誰のこと?
しかもおじちゃんという単語、その意味ちゃんとわかって言っているのか?


おじいちゃん?ママのおじいちゃん?
むすこちゃん、ママのおじいちゃん、知っているの?


私も興味本位で聞いてみます。

なぜかというと、私のおじいちゃんはむすこが生まれる前に亡くなっているのです。


 うん。ママのおじいちゃん


ママのおじいちゃんがどうしたの?
むすこちゃん、見えるの?



まさか?

と思いながら聞いてみます。


 うん。


ふ~ん・・・。 どこにいるの?


 あそこ ( リビングの真ん中を指さして ) にいるよ。


ふ、ふ~ん・・・ 
今おじいちゃん、どんな風にしているの?



 こう、ちてる。


と、横向きにしゃがみました。



・・・この、具体的な返答は・・・? 



その後、何事もなかったようにお風呂に入ったむすこですが

あれはいったい何だったんだろう・・・



子供って、大人が見えないものが見えるのはよく聞く話だし
私自身、むすこがお腹にいるとき

ママのおなかをえらんできたよ。ママのおなかをえらんできたよ。
(2004/11/30)
池川 明

商品詳細を見る


この本を買って読んだことがありますが

ママのおなかにいた時の記憶 とか
おなかに入ってくるまでの記憶 とか
生まれた瞬間の記憶 とか

4歳くらいまでの子供だったら覚えている子が結構いるみたいです。


私の祖父は、むすこが私のお腹に入る1ヶ月くらい前に亡くなりました。

親戚中が深い悲しみに包まれている中、私はむすこを身ごもり
私も母も、祖父の生まれ変わりが入っているようなそんな気持ちで
だから性別も絶対男の子のような気がしたものです。


その時の深い思いを記した過去記事です。
(お時間のある方はご覧ください。)


この本の中にも、曾おじいちゃんに導かれてママのおなかに入ってきた
そう言った4歳10ヶ月の男の子の話が書かれています。


だからいつかは聞いてみたいと思っていた、私の祖父のこと・・・。



むすこが言った 『おじいちゃん』
あれは私の祖父なのか・・・?


本当に見えていたのか、未だ謎のままですが
この話を記録にとどめておきたいと思い、今日の記事にしました。


・・・でも、ちょっと恐かった。


夫が、『知らないおじいちゃんの事かもよ?』 と一言。


それはこわい・・・



もう少し、むすこの発言が確かなものになったら
また、改めて聞いてみようと思います。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

むすこの成長 

最近、むすこの成長を感じることが、本当に多いです。


2歳の誕生日前後から、どんどん話せるようになったむすこですが


最近ではこちらが思わぬようなことを言ってきたりします。





テレビの音が大きかったりすると

 ママ、テベリ (ここはまだテレビと言えません) うるさいよ

と注意され





夫がチャンネルをちゃかちゃか変えていたりすると

パパ、テベリ すとっぷ して

と、チャンネルを変える事を止められ




私と夫がおしゃべりして盛り上がっていると

もう、パパとママお話やめて

と、怒られます・・・。




休みの日、3人でお風呂に入り、夫とむすこが先に出る時
まだ湯船に浸かっている私に向かって

ちゃんとあったまって出てきてね

と心配してくれたりもします。




お、大人になったなぁ~



赤ちゃんのころから見ていると、だいぶ大人になったような気がしてしまいます。









そして一番嬉しいのが

何か美味しいものを食べている時

こんど、むすこくん、ママに買ってくれるね

と、言ってくれることです。




私がいつも、むすこくん、○○やってくれる? とか △△してくれる? と言うので
むすこはまだ、人に対しては ○○やってあげる という言い方がわからないようで

いつも ママに○○してくれる、という言い方ですが
心の中では○○してあげる、という気持ちで言ってくれているようです。


だんだん人に対する思いやりが出てきたのだと思うと
とっても嬉しく思い

将来母思いの優しいむすこになってくれる、と
本気で期待しない程度に楽しみにしていようと思っている私です。



そうは言っても、男なんて大きくなったら母親になんて

無愛想なんだろうなぁ~

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

食べ応えたっぷり★デュラムおばさんのフェットチーネ 

今度はこちら

サッポロ一番 デュラムおばさんのフェットチーネ ペペロンチーノ/たらこ

当選しました

DSCF5116.jpg


ちょうど良かった~

今日は部屋の掃除をしていて、こどもの相手をしながらだったので
くたびれた私は、お昼ごはんなんて作る気にもなれず・・・


だからとっても助かりました!



とはいえ、最初は期待してなかった私・・・。


普段はまったくレトルト系と無縁でして(意味は無いけれど食べ慣れてないのです)
お湯を注いで・・・なんて、子供に食べさせられるのか?
でも今家には何も無い・・・
これから買い物に行って作るなんて私には無理。
子供が保育園に行っているお昼にでも食べようかと思っていたのに・・・

と、半分仕方なくこのデュラムおばさんのフェットチーネをいただいたのですが。



これがとっても美味しい。

すごい、すごいね、美味しいじゃん

と言うと夫に、『今のカップ麺はみんなこれ位うまいよ』 と言われ

そうなの!?』 と驚いてしまいました。



むすこも、初のカップ麺、ものすごい勢いで食べてました。

DSCF5122.jpg


ごめんね、むすこ・・・。今日は手抜きで許しとくれ~


でも、美味しかったからいいよね?

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

たすけて~ 

先日、いつもの公園へお散歩に・・・。


この公園はビルの谷間にあるので
ちょっと風の強い日なんかは大変です。

この場所だけ嵐のように風が吹き荒れて
チャイなんか飛ばされそうになるくらいです。





実はむすこは風が大の苦手。

0歳の頃から、風を浴びると、息が出来ないのか恐いのか
泣きわめいて大変でした。


最近はやっと少し慣れてきて


この日も、私の心配をよそに、意外と楽しそうにするむすこ。

DSCF5032-1.jpg


お? もう大丈夫なのか?風は・・・
DSCF5028-2.jpg


なんだかとってもとっても楽しそう。


すると次の瞬間、背後からものすごい風が!!

DSCF5025-3.jpg


DSCF5026-4.jpg


お・・・おぉぉぉ。


でも、こんな時は、あえて無反応。(その方が子供は泣きません


DSCF5027-5.jpg


それでもやっぱり楽しそう。

むすこ、たくましくなったな!!


ものすごい風なのに、私からこんなに離れて。

DSCF5030-6.jpg


むすこ・・・母は嬉しいよ。






風のせいで折れたのだろう、こんな枝も見つけて余裕のむすこ。

DSCF5035-7.jpg


この枝が、これから先に起こる恐怖の訪れを知らせたのかどうか・・・


次の瞬間、ものすごい風が!!

DSCF5036-8.jpg


DSCF5038-9.jpg


私も思わず きゃあぁ~!


むすこも何か叫んでいる・・・

でも風がすごすぎて・・聞こえない~


と思いながら近づくと


たすけて~たすけて~!! 


という声が。



思わず面白くて、動画を撮ってしまいました。


↓音声アリです。




・・・大笑いしてしまった私って、薄情な母でしょうか・・・
(でもでも面白かったんだも~ん


風なんかに負けるな!むすこ!!

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

さくら茶 

もう、の季節です。

ここ数日とっても暖かくて、春を思い出した私。

一足先に春を感じたかったので・・・


DSCF5063.jpg


こんなものを買ってみました。


品名は、桜ジャムと書いてあります。

が、これはお湯や紅茶に溶かしても飲めるものです。

中に桜の花が入っています。



お湯で、桜を感じてみることにしました。



とりあえず、我が家の(母だけかもしれませんが)教育方針としまして

いい匂いのものは体で感じよう!ということで、むすこに匂いを嗅がせます。

(5感をフル稼動させることはとっても良いことです

DSCF5041-1.jpg

でも、いまいちむすこ、まだ鼻でうまく吸えません。(息を吐いている






この桜ジャム
お湯に溶けるくらいのものなので、とってもなめらかな状態になっています。

DSCF5047.jpg


お酒はちょっと入っているようですが、子供が飲んでも全然気にならないくらいの量。



チャイも気になるようなので、ちょっと嗅がせてみてあげます。

DSCF5048-1.jpg

甘い香りがするけれど、やっぱり犬にはあまり興味がないようです。




お湯を注ぐと・・・

DSCF5053.jpg

桜の花びらが、ふわっと優しく開いてきます。




簡単で上品で、とっても春を感じられるこの一品。

DSCF5060.jpg

甘くて美味し~い です。


お値段は1瓶1300円くらいしますが
お客様にお出しても良し、この季節のちょっと洒落た贈り物にも良し
自分が優雅に楽しむのも良し・・・

最近の私のかなりお勧めの一品でございました。

この商品の製造【セゾンファクトリー】のHPはこちら


もちろんパンに塗っても、お好みでお召し上がりくださ~い

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

マンガかっっ!? 

子供って、ほんと、面白いです。
こんなに面白かったのか! って感じです。

大人が本気でツッコミを入れてもおかしくないほど

面白い行動や言動を見せます。



2歳になって、さらにそのオモシロ度が増してきています。

将来どうなってしまうんだろう、と夫と心配してはおちゃらけるむすこを指差し

あんたの子じゃ

いや、なおの血のほうが濃い

とむすこのバカさ加減をお互いのせいにし合っている私たちです。






ところが先日いつものお友達が遊びに来ました。



最近すこしづつお互いを意識し

何やら二人でごにょごにょ話していたり

DSCF5006-1.jpg
(暖かいこのマットの下に自分で入ったのであしからず




それなりに一緒に遊んでいるような雰囲気・・・

DSCF4992-1.jpg



なんだか急にみんなで盛り上がったりします。

DSCF4988.jpg


ただ叫びながら飛び跳ねるだけなんですけれど

DSCF5011.jpg



そうやって徐々にヒートアップしていくむすこたち・・・。




すると、むすこだけでなく、みんなも面白くなり始めました!!


DSCF4973-1.jpg
(注:わざわざ服を脱いでやったのではありません。オムツ替えの途中です




DSCF4995-1.jpg
(壊れてきた?むすこ?)




DSCF4990-1.jpg
(あんな遠いところでまで・・・




DSCF5012-1.jpg
(あ、これは本人の意思とは関係なくの、”クシャミの災難”ですが





なんだその 面白さは!?



大人には真似できません。



すごい、すごすぎるよ~

子供がネタになるマンガが売れる理由、わかりますね。

だって面白いもん。彼らは。





我が子のこの姿を披露することを快諾してくださったママ友たち
どうもありがとう

これからも一緒に楽しもうね~


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

心が通じ合うと嬉しいね 

2歳3ヶ月のむすこ と 2歳5ヶ月のKくん

最近、一緒に何かをするということが多くなりました。

私たち親が待ち望んでいた瞬間です。



今までは一緒にいても、お互いママママで

ただ一緒にいる、というだけだった二人。



もしかしたら相性悪いのか? と心配していたら

最近やっと、お互いの存在が気になり始め

少しずつですが、顔を見合わせて笑ったり

親としてとっても嬉しい瞬間が多く見られるようになりました。



この日も


DSCF4547-1.jpg

DSCF4548-1.jpg





DSCF4549-1.jpg

DSCF4550-1.jpg





DSCF4556-1.jpg

DSCF4557-1.jpg



セリフに( )が付いているのは
そういう気持ちなんじゃないかな~という私の見方からです。

まだ上手に相手を誘ったり、会話したりというわけではないのですが

なんとなくお互いの視線がそんなような、そんな雰囲気が伝わってきます。



でもそれでも十分楽しそう。


こんなむすこの笑顔を見るのはとっても嬉しいです。



こうやって追いかけっこしてくれるのも、親としてはとっても助かりますよね
(たくさん走って疲れてくれ~

↓音声アリです。



*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

桜と一緒に 

去年のこの時期に撮った写真です。

1歳3ヶ月のむすこ。

DSCF9807.jpg



そしてこちらが、今のむすこ。

2歳3ヶ月です。

DSCF4935.jpg



いつもチャイの散歩に行く、近所の公園で撮りました。

この桜の木は、むすこと同じ年齢です。

とっても偶然ですが、むすこが0歳か1歳かそこは定かではありませんが

でも、むすこが生まれてから植えられた桜なのです。


だから今年のこの写真の桜の木は、やっぱり少し大きく見えます。




うちはマンションでお庭がないので、こういうのってなんだかとっても嬉しいです。


我が子の成長と共に生きるものが何かひとつでもあると

そのものまで一緒に愛おしくなってしまいますね。




この桜の木と同じように、ぐんぐんたくましく成長していってほしいものです。





ちれいね~ とむすこ。

DSCF4934.jpg


来年は、どんな風に言うのかな?

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

一見に如かず 

これっくら~いの おべんとばっこに

おーにぎーり おーにぎーり ちょいっとつめて

きざ~みしょうがに ごましおかけて

にんじんさん、さんしょうさん、しいたけさん、ごぼうさん

あな~のあいた れんこんさん

すじ~のとおーった
 ふーーーきっ 




というわけで


DSCF4903-1.jpg


この歌がだ~い好きで、いっつもいっつも歌っているむすこですが

この歌詞の中で出てくる食べ物で、実際見たことがあるのは

おにぎりにんじんしいたけごぼうれんこん

と最後、あとは ふき だけでした。



で、今回、ふきを煮る ということで、むすこに見せてあげたところ・・・・


なんだかとっても楽しかったようで、予想を超えた盛り上がり。






これがいつも言ってる スジ だよ~


と、やり方を見せると、やっぱりやりたがりました。(それが狙い)

DSCF4904-1.jpg


こういう時はものすごい集中力です。

DSCF4906-1.jpg


こうやって楽しみながらお手伝いしてもらえると良いですよね。

普段だったら台所に立つことを中断させられることが多いですが

こういう時は私のやっていることがわかっているからか

安心して家事に集中させてくれます。




でもここはやっぱり2歳。

親の思惑通りにはいきません。

どんどんスジをとってほしいのに


DSCF4910-1.jpg


作業が進まず・・・


私がやろうとすると(自分がやると言って)怒るし

これを待っていたら日が暮れちゃうし



どうしよう~?



と思っていたら



DSCF4912-1.jpg


このスジが気に入ったらしく、持ったまま


DSCF4913-1.jpg



リビングへ・・・




いいけど

そのうち、干からびた スジ が、どこからか出てくるんだろうな~





そういえば、最近は

さんしょうさん、じゃなくて さくらんぼさん らしいですね?

確かに、山椒なんて、子供は食べないもんな~

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

影であそぼう! 

最近、むすこはというものがとっても気になります。


DSCF4926-1.jpg



ねぇ、むすこくん、むすこくんの影のあたま、どこにある?


と聞くと


DSCF4927-2.jpg


とってもとっても楽しそう。


影さん、こんにちは~


と私が言うと


DSCF4928-3.jpg


と、ご丁寧にごあいさつ。


かわいい奴やのう~


こんな風に素直に言ってくれるのなんて、きっと2歳の今だからなんでしょうね。
2歳って、なんでこんなに自己主張が強いんだろう、って
イライラしたり面倒くさかったり、嫌なイメージがある年齢ですけれど
もしかして、良くも悪くも自分の気持ちをストレートに表す年齢だからこそ
こんな風にとっても素直な、かわいらしい一面を見せるのでしょうね。





・・・と思っていたのもつかの間

途中で歩かなくなってしまったむすこ。



ん~ どうしよう、と考えた結果


DSCF4942-5.jpg



DSCF4943-6.jpg


踏んでごらん~  と言ってみます。


DSCF4944-1.jpg



DSCF4940-1.jpg



母、調子に乗って遊んでやります。


これで数メートルの距離と、むすこの気分をごまかすことが出来

無事に目的の方面へ進むことができました。



あれやこれやと工夫をこらす、体だけでなく親の頭もフル回転です。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

ワンコのケーキ☆ 

チャイのお友達のデコちゃんが、3歳のお誕生日ということで


じゃ~ん
DSCF4793.jpg

かわいらしいワンコ専用のケーキです。

ナジャちゃんママが、JOKER(ジョーカー)で買ってきてくれました。



このワンコのケーキ、もともととっても小さい5cm位のケーキですが
そんな小さなケーキでも、この子達の体の大きさからしたら決して小さくない大きさで
1人(1匹)で全部たいらげるにはちょっと無理があります。

だから今日みたいに皆が集まったとき、時々あげるのですが・・・。


DSCF4795-1.jpg


DSCF4797-1.jpg


・・・と、みんな喜んでいると思ったら・・・・


あれ? チャイだけ見当たりません。

どこどこ? と探していたら・・・


チャイの特等席でもある、こんな変なところにおりました。







続きを読む

ハマボール イアス 

行ってみました。新しいハマボール。

いえ、改め、HAMABOWL EAS (ハマボール イアス)


いや、行くつもりじゃなかったんだけど、前を通ったら

DSCF4716.jpg


すごい人でしゅ~


この場所にこんなに人が集まっている光景、見たことありません。


見ると・・・


ちょうどオープニングセレモニーが。

DSCF4718.jpg


でもどうしてこんなに人が?


中に色々レストランが入る、って聞いてましたけど
皆それが目当て?
それともスポーツクラブ?


なんて一緒になって外でウダウダしてたら

近くにいた警備員に、『最終尾はあちらでーす』 などと言われ

『この行列は何ですか?』 と聞いたところ

こちらにも書いてありますが
フィットネスクラブのティップネスが正式にオープンする4/1までの間に入会すると
手続き金や月会費が割引(しかも月会費は退会するまで1000円の永久割引だそう
そして、内部見学もできるため、こんなに大勢の人が来ていたそうです。
スパも出来たみたいですね。そちらの情報はまだ入ってきてないので
入ってきたらまたご紹介したいと思います。

最近はみなとみらいの方ばかり開発が進んで
横浜駅周辺はロハスな雰囲気ゼロだったので
汚い空気の中に少しでも安らげる場所が出来て
ちょっと嬉しいかな・・・?
思い出の場所がガンガン無くなる事を散々嘆いていた私ですが







もうお昼を過ぎていたので、ここでランチしちゃおうか、ということで・・・

DSCF4747.jpg

ロジック というイタリアンレストランです。


さすがオープニングということもあり、中へ入ると華やかな雰囲気。



いらっしゃいませ~ いらっしゃいませ~


へ~え、こんな感じなのね・・・

と、むすこの手を引きながらキョロキョロとし、案内される奥のテーブルへ・・・


足元お気をつけください~ こちらも階段がありますので足元を・・・


お店の中に、いくつかの低い階段があり
スタッフの方がたの、お気をつけください、の沢山の声を聞きながら・・・・





左のつま先がね、持ち上げ足らなくて、階段にひっかかったんです。

で、この今の私の右足。 はい。未だ機能しておらず
前に出ることはできても、筋力がまだ完全に復活しておりませんで
つっかかって前によろめいた体を右足で取り戻すことができなかった私は
むすこの手をひっぱったまま前へバチーン!


この一瞬で店内の空気と定員の顔が一気に凍りつき

右ヒザを骨折した時とおなじくらい痛い左ヒザとスネ!

むすこは驚いて泣き叫び

何人もの店員さんが謝りに私のもとへ・・・。



いいえいいえ、私が悪いんです。すみません。
むしろこんな晴れ晴れしい日に縁起でもない。
勝手に転んだのはこっちの方で・・・。


と申し訳なく思っていたのに


お詫びに、と、むすこに

DSCF4723-1.jpg

クッキーをいただきました。 かたじけないです・・・

階段にライトが点いていて、沢山の店員さんが足元お気をつけください、と言っていたので
もしかしたら関係者の方たちが皆、その危険性を十分に把握していたのかもしれません。

もしこのお店に行かれることのあるかたは、十分にお気をつけを。



気を取り直してお料理です。

ランチ価格はまぁ普通。

DSCF4732.jpg


石窯で焼き上げた本格ナポリピッツァがお勧めだということで

ピッツァはこちら、マリナーラピッツァというものを。

DSCF4729.jpg

初めて聞きました。そして初めて食べました。

オレガノトマトという、とてもシンプルなもの。
チーズが苦手なうちの夫みたいな人には良いのかもしれませんが
私にはちょっと物足りなかったかな・・?

こちらのペスカトーレの方が、魚介の旨みが凝縮されていて美味しかったです。

DSCF4726.jpg



そしてこちらのお店、私が いいじゃん! と思ったのは

朝の5時までやっているという バール

DSCF4746.jpg




店内がレストランとバールの2つに別れています。

イタリアのカウンターで立ち飲みでコーヒーという本格バールではないですが
イタリアのおつまみと、リーズナブルなアルコールが楽しむのが目的のようです。


横浜は意外と深夜営業している飲食店が無いので
これは良いのではないでしょうか!?
終電を逃してしまった人にはいいかもしれませんね


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

ビバ!かぼちゃプリン☆ 成城石井 

前にお友達から教えてもらった成城石井かぼちゃのプリン


DSCF4759.jpg


なんてことないように見えますでしょ?



これが。



私の中では最高のかぼちゃのプリンでして。




本当に、南瓜 のプリンなんです。

南瓜だけ のプリンというか

一口食べたら、かぼちゃ じゃないか!!



ひつこいくらいにかぼちゃを連発してスミマセン・・・と謝るついでに

皆さん機会があったら是非召し上がってみてください。





おいしーーーーーーーーーーーーーーーーです。(私の中では)


まぁ、他人の『美味しい』ほどあてにならないものはありませんが

でも女性の方はぜっっっったい美味しい、と思うんじゃないかなぁ?

私はこれを食べて、他のカボチャのプリンは美味しくなくなりました。

カボチャが食べられないむすこが食べられるこのプリンは

デザートなのにカボチャの栄養素がばっちり摂れそうな感じがします。

カボチャに含まれるビタミンAは、この時期には助かる風邪予防がバッチリです!



このカボチャのプリン、チャイも大好き。

DSCF4765-1.jpg



DSCF4766-1.jpg



DSCF4767-1.jpg



DSCF4769-1.jpg



DSCF4772-1.jpg



DSCF4773-1.jpg




DSCF4774-1.jpg



DSCF4775-1.jpg



DSCF4777-1.jpg



DSCF4778-1.jpg












DSCF4782-1.jpg



DSCF4783-1.jpg








DSCF4785-1.jpg






で、最後はカップに付いた残りのカボチャをあげるんですけれどね。


DSCF4789.jpg


待たされたあげくのカボチャは、相当美味しいようです。


で、今日もまたお土産が・・・

DSCF4791-1.jpg



他にも、桜のゼリー(手前)や苺のパンナコッタ(右奥)も。


DSCF4757.jpg



桜のゼリー。味も見た目も、春を感じて美味しかったですよ。

すべて300円前後のお値段です。

機会があったら是非、かぼちゃプリン、お試しあれ!です!!

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

IKEA・港北 

ちょっと前ですが、暇つぶしにIKEA・港北に行きました。


IKEAはスウェーデンのインテリアショップです。
オープン時には、たくさんのスウェーデン人(?)の従業員の方が
日本人スタッフに研修している姿が見られ
横浜にいながらにして、英語で商品の問い合わせをするという
まるで海外に来たような雰囲気を味わったものです。

置いてあるのはもちろんスウェーデンのものなので、デザインがすべて
輸入物!(当たり前だが)
海外のホームセンターで売っているようなものがズラリ。
価格も安いし、デザインも良い。

私たちが最初知ったのは、自宅に投函されたIKEAのカタログ本です。

その中身を見て、デザインと価格に驚き
すぐ行ってみようと思ったのは私たちだけでなく。。。。
行ったみたら、中に入るどころか駐車場もいっぱい
なんとか車を停めても、駐車場から中の建物に入るだけで
まるでアトラクションの順番でも待っているかのような長蛇の列!
その日は諦めて帰ったほどです。

しばらく経って落ち着いた頃、私たちは改めて訪れたわけですが・・・


正直、ちょっとガッカリ。

安くてデザインもかわいいですが、やはりそこは安い輸入物。

安い輸入物の難点は、品質が統一されていないというところです。

つまり当たりはずれがあるような、たとえば

布にしわが入っていたり、ちょっと糸がほつれていたり。
ビンの蓋のしめ具合が悪かったり
でも、消耗品などはいいと思います。
安いしかわいいし、物を選べば賢い買い物ができるのでは・・・。



で、結局子供のどうでもいいおもちゃを買って帰ってきたわけですが。




今回も特に買い物に期待するわけでなく
あくまでも暇つぶしにきたわけですが
なんでしょう、なんだかんだいっても行ったら行ったで一応
買い物モードに入ってしまうわけで・・・。(女の性ってやつでしょうか)


ちゃっかり袋も用意しちゃってます。

DSCF4323.jpg








ねんねの頃に来たむすこも、今はもう歩けるようになって
カラフルな色が並ぶ商品を、珍しそうに楽しそうに見て歩きます。


DSCF4325-1.jpg


こどもって時々大人が理解できないものに興味を持ちます。
こんなものの説明って、案外面倒なのよね~






とにかく店内が広い。

今もなお人が多いのに驚きです。


むすこのような子供の為でしょうか。こんな大きなおもちゃも置いてあります。


DSCF4326-1.jpg


そしてこのような、商品の耐久度を示す試験などの装置も置いてあったりして
親も思わず見てしまいます。

DSCF4328-1.jpg








お昼になったので・・・とりあえずランチです。


ここのレストランは、バイキング方式で
食べたいものをトレーに入れて最終会計、という形です。

人ごみの中並んで商品を取っていった結果・・・



むすこの食べられそうなもの・・・とあれやこれやと取ったのに

DSCF4330.jpg


当の本人は、すっかり疲れてお昼寝に突入

DSCF4331.jpg

結果、帰りの中の車で持ち帰ったパンをかじらせ

DSCF4335-1.jpg


結局何も買わずに帰った私たちでした。



まぁこんな日もありますわな。

って感じで終わった貴重な休日でありました。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

むすこと母(違う意味での)冒険! 

昨日、横浜はとーっても暖かくて、お散歩日和でした!

とゆ~ことで~



妹が遊びに来てくれたので
皆で近所の三ツ沢公園まで頑張って行ってみようかと

私の家から三ツ沢公園までの最短ルートは
浅間下交差点という大きな交差点を上っていくのが良いですが

DSCF4657.jpg

ここは交通量がありすぎるため
2歳の子供を連れてテクテク歩いていくには環境が悪すぎます。
そのため、ちょっと迂回して行くことに。

横浜の真っ只中のこの場所ですが
メイン通りからちょっと外れただけで、自然が結構楽しめたりします。

むすこが生まれる前は何度も歩いたこの道も
今の私のこの足と2歳の子供のご機嫌で、いったいどこまで行けるのか!

夫不在の散歩にこのルートはちょっと無謀なのかも?と思いながらも
思い切ってバギー無しで行ってみることにしちゃいました無謀すぎる~

ま、でも、時間はあるし、なんとかなるだろう・・・。

なんとかさせる手段として、おにぎりおだんごを買って、いざ出発!!



最初の関門は、長~い階段。

DSCF4658.jpg


がんばれ~


DSCF4659-1.jpg


これから挑む道のりの説明を、特にしていなかったため (しても多分わからんだろう


DSCF4662-1.jpg

この階段を目の前にしたむすこは、少々戸惑い気味・・・


DSCF4663-1.jpg


私も、早々と、来たことを少し後悔・・・?


DSCF4664-1.jpg


でもなんとか


DSCF4665-1.jpg


かんとか


DSCF4666-1.jpg


途中で

ほら、こ~んなに高くまで来たよ~

DSCF4667.jpg


と振り返らせたりして、励ましたりする!



でもここはやっぱり2歳3ヶ月・・・。

こういう形での母のスパルタっぷりに、むすこ、言葉を失いかける・・・。

DSCF4671-1.jpg







こういう時こそ、お花です!


DSCF4660.jpg


お~
きれいだね~ もうすぐ春だね~ 桜だね~



こっちもきれいだよ~ においクンクンしてごらん~

DSCF4673.jpg


などと言って、ありったけの励ましの言葉をかけて

むすこのやる気を限界まで引き出します!





もう少しで目的地・・・


DSCF4675.jpg


あともう少しなのに~ ってところで子供はなぜ止まる!!??


DSCF4676-1.jpg


あと少しのやる気を出すために、コンビニで熱々コロッケを購入!

DSCF4678-1.jpg




本当に本当にあともう少し、というところで・・・

DSCF4679.jpg


ここが限界か~!?

DSCF4680-1.jpg


でも、なんとかなんとか頑張って、せめてそこのベンチまで!!


・・というかんじで、目的地のちょっと手前のベンチで諦めました。



まぁでもよく頑張ったよね!

さぁ美味しいお昼にしよう~


やっぱりお腹が空いていたのか、おにぎりガッつきます!

DSCF4683.jpg


チャイもご飯~

DSCF4685.jpg


おだんごさいこ~う

DSCF4687.jpg


一生懸命何かを頑張った後のご飯がこんなに美味しいのは大人は知ってるけど

小さい子供にこういう喜びは本当に有意義な学びですね。

特に遠くへ行くわけではないけれど、こうやってささやかに経験できるというのは

とっても幸せなことです。





さぁ~ 帰ろう!



お腹もいっぱいで、少し遊んだ私たち。

今来たルートとは別の道を帰ろうと思い
後もう少し、母も頑張れ!と気合を入れたものの

むすこ、もうダウンでした。



目の前のバス停からバスに乗り、たった2つ目のバス停で降りる・・・。


たったそこまでなのに~ って思う大人の感覚と
やっぱり違うんですよね・・・小さい子の足の感覚は。


バス乗る予定じゃなかったので、チャイのバッグがありません。

急遽、小物入れに入ってもらいました。(チャイごめんね!!

DSCF4696.jpg


はたから見たら、虐待か・・・

でも彼女、狭いところ好きなので、全然平気なようでした。


DSCF4698-1.jpg



楽しかった~  けど、当分いいかな・・・


小さい子を連れての長いお散歩は、やっぱり大変です!

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

森の戦士 ボノロン 

いただきました。

DSCF4705.jpg


知りませんでしたが
セブン-イレブンで配布中のフリーマガジン「ポラメル」に連載されていて
人気漫画『北斗の拳』の原作者である原哲夫さんが、プロデュースされているそうです。


うちのむすこはまだちゃんと絵本を読むことができませんが
(パラパラとめくって終わり
いつかちゃんと読める日が来るだろうと思って応募してみました。


ボノロンは、巨木の森タムスンからやってきた森の戦士。
困っていることを一緒に悩んで解決したり、願いを叶えてくれる子です。


今回のお話は、病気で両親を亡くした女の子へ
健康と生きる希望を与えてくれるお話です。

2歳の子供が読むにはちょっと字が多い本ですが
もう少し大きくなって自分で読めたとき、むすこはどう思うだろう。

生きることは辛いし大変だけれど、命がある以上頑張って生き抜こう

小さいながらもそう感じてくれたら嬉しい。



その日を思いながら、大事にとっておこう、と思います。

皆さんも機会があったら読んでみてください。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

横浜でナポリ☆ ア・マシケラ 

先週末の土曜日、横浜はまぁまぁ良いお天気でした。

この日のランチは、家の近所の A Mascara 【ア・マシカラ】 へ行きました。

DSCF4612.jpg


横浜駅から徒歩10分くらいの、雑踏から離れた川沿いにあります。
知る人ぞ知る・・・的なお店です。が、最近はもう結構知られているかな?

もともとは隣接する O Pulecenella 【オ・プレチェネッラ】 だけだったのですが
2、3年前に、同じ系列のナポリピッツァ専門店A Mascara 【ア・マシカラ】 がオープン。


基本予約必要で、子供が入店できない O Pulecenella 【オ・プレチェネッラ】 に比べ
A Mascara 【ア・マシカラ】 はとっても気軽に入ることが出来ます。
(もしかしたらそれが目的でつくられたのかもしれません)


上の写真は、私たちが食事を済ませてから撮ったものです。

入るときはガラガラだったのに(それでももう12時は過ぎていました)
帰る頃はとっても混んできて、相変わらず人来るね~、といった様子。



この日はママのパパ(むすこのお爺ちゃま)が来てくれているので
安心して食べたいもの何でも頼んでしまうあたくし。

大好きな、スプマンテ~いうぇいうぇい

DSCF4594.jpg


ごめんね、お昼から

でもランチに飲むアルコールは、ちょう美味しいのでござる。ウキャッ

前菜でーす。

DSCF4599.jpg


おし! 食べるぞ~


と意気込んでいたら・・・・


さっきまで静かにしていたむすこが、何やらしゃがみこんでこちらをジーーーー・・。

DSCF4597.jpg




うん のようです。



いま!? と思いながらお手洗いへ。



でもでも大歓迎です。出てくれれば何よりです。ついこの間まで
出ない出ないと家族で大騒ぎになって心配していたむすこの便秘が解消
されたんですもの。いつでもどこでも大歓迎です!!
(ご心配くださった皆様ありがとうございます。この様に復活いたしました)




気を取り直して


ピッツァでーす。

DSCF4600.jpg

スパゲッティ。

DSCF4603.jpg

ドルチェ に ティラミス!(たま~に無性に食べたくなります)

DSCF4606.jpg



いや~良いです。
お昼に外食、スプマンテにお爺ちゃまのお財布付き。
最高です




食事が終わったら・・・


お店の向かいにある川沿いをお散歩です。


DSCF4611.jpg


最近のむすこ。 がとっても気になります。

DSCF4616.jpg



ん? 何かいる?


DSCF4622-1.jpg


鳥さんだーーー。

DSCF4619.jpg



ぼくのおやつあげるーー。

DSCF4626.jpg

食べたーー。

DSCF4621.jpg



・・・てな感じで、川でも充分遊べる2歳です。




追伸:私の両親さま。
いつもいつも美味しいお料理ご馳走さまです。感謝してます。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

大人のつとめ 

昨日の記事のことについてです。



沢山の方が、むすこの応援をしていただきました。
ありがとうございます。


先生にそっと相談されては、という意見もいただきました。

私も一度そう思ったのですが、とりあえず様子を見てみようと思いました。
すぐ先生に言うのは簡単ですが、私が先生を信頼している以上
先生も何か思惑があっての対応なのでしょう。
とりあえずお任せして、夕方迎えに行ったときのむすこの態度で
もう一度考えてみよう、そう思って一度思いを持ち帰ったのです。


お迎えに行くと、子供って大したもんですね
朝あんなに泣いていたむすこは、もう元気に遊んでいて
あの彼を全然意識することなく楽しく遊んでいました。

むしろあの彼は、むすこの集団から少し離れたところで一人でいました。

私がむすこと帰りの準備をしていると、その男の子が先生に

『ママはいつ来るの?』と聞いていました。



あ~やっぱり・・・。

寂しかったんだ。。。だからむすこにあんなことを言ったんだな。。。


と思いました。

だから先生もそれを知っていたから、むげにその子を叱ることは避けたんだと思います。



子供は皆、環境も状況も違うけれど、頑張っているのですね。
朝の彼の態度には腹が立ったけれど、私もすぐに先生に話さなくて良かったと思っています。
毎日むすこがいじめられていたら私も黙ってはいられないかもしれませんが
朝あったことをすぐ問題にするのは、ちょっと先走りかもしれません。

でも今回のことで、むすこが案外強い精神力だということもわかりました。
こういうことがあって親も成長していくのですね。私も勉強になりました。

子育ては難しいですよね。
放っておくこともできないし、過保護になり過ぎるのも避けたい。
物事に対応するタイミングとか、やり方とか
色々考えてしまいます。

またこういうことが多々あるでしょう。
そのたびに親は悩むのでしょうね。
でも私も逃げずに、考えていこうと思います。



コメントくださった方と同じように、私も
子供に罪はないと思います。

皆、まっさらで生まれてくるのだと思います。

だからこそ親の、その子供の周りの環境ってとっても大事なんですよね。
大人にたくさんの責任があると思います。


もしまた、保育園に行った時その男の子に会ったら
ちょっと話をしてみようかと思います。
何気ない話です。

その子も、自分の世界が、保育園が、少しでも楽しくなれるように
うちのむすこも、その手伝いができるくらいになってくれればいい。

私も、我が子だけでなく
そうやって一人の大人の大きな心で、子供たちを見ていこう
そう思いました。

世の中の大人がみな、そうやって沢山のこども一人一人を大事にできたら
何かが変わっていくかもしれませんね。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

こんなとき親は無力だけれど 

昨日、保育園に登園したときの話です。

玄関に4歳くらいの男の子が立っていました。

私は初めて見る男の子。むすこよりだいぶお兄さんに見えます。
新しく入ってきた子かと思いましたが、そのようでもありません。

その子がいきなりむすこにこう言い放ちました。

おまえなんか入ってくるな!

私はびっくりし、思わず

そういうこと言っちゃいけないんだよ。みんな仲良くしなきゃいけないんだよ。

と言うと、そばにいたむすこがちょっとグズグズ・・・とし出しました。

その後も、むすこが標的にされたようで、むすこに何かと文句を言っています。

いやだ~ママ・・・

私の足にしがみついたまま離れようとしないむすこ。


こんなこと私も初めてで、どうしたらよいかわかりませんでしたが
今更ここで家に連れて帰ることもできないし
とりあえずむすこには他の事で気をそらさせようと思い

ほら~○○ちゃんも△△くんもいるよ~ みんなおはよ~う

と普段むすこと遊んでいる子の名前を呼んで、むすこを誘ってもらおうと・・・。
でも何だかみんなの様子も違います。いつもなら

あ~!むすこくんだ~おはよ~う

と声をかけてくれる元気な女の子も、なんだかこっちを見てみぬフリを・・・。



ん?なんだ?きのせいか?


すると、前にまたその男の子が来てこちらを見ていたので

ほら、お兄ちゃんも”おはよう”って言ってるよ

と、気を取り直すようにむすこに言ってあげると

言ってない!』 とその子。



むすこ、ますますグズり出しました。


も~ なんなのよ~ このガキャ~!


と思いながらも、私もあまり長居しているとますますむすこが行きたがらなくなるので
後は先生に任せて外へ出ました。外に出る頃には、号泣に変わっていました。

先生も特に何も言いませんでした。
今思えばどうして何も言ってくれなかったんだろう・・。
フトそんな怒りに近い疑問さえ沸きました。あの場合、軽くでも私と同じように
『そういうこと言わないでみんなで仲良くしようね~』と言ってもいい場面ではないか?

でもここの保育園の先生たちは皆信頼できる方たちばかりです。
皆子育てを終えている先生たちなので
子供たちのしつけもこちらが見習うべきことばかりです。

まぁでも先生もいちいち何でもかんでも完璧にできるわけじゃないし
あの時は私が代わりに言ったのだからいいだろう。

何でもかんでもすぐ突いて叱ればよい、というのが教育でもなかろう。

そう思い、先生に預けている間は先生にお任せし
心配な気持ちをかかえながらも帰宅しました。


でも家に着いてからも

あの子にいじめられてないか、まだ泣いているんじゃないか
ちゃんとご飯食べているだろうか、不安で仕方ないんじゃないか

いろいろ考えて、私も落ち着きません。



こういう時の親って無力です・・・。


これから先、子供は親から離れて、親の知らないところで
いろんなものと戦って、頑張って、勉強して


むすこも今、保育園で、2歳なりに頑張って人生を勉強している


こんなとき、親はただ黙って我が子を信じるしかない・・・。

泣きながらもそういう時の出方とか、そういう人間との相手のしかた
頑張って習得していると信じるしかないのです・・・。



人生は理不尽だらけで
辛いこと、いっぱいあります。

親がそれを拭ったり、排除したりするのは簡単なんですよね。

こどものうちは。


でも、いつかは子供を一人で羽ばたかせないといけない。

だから子供に力を付けさせなければならない。




泣き叫ぶむすこの声を聞きながら

今日保育園お休みさせてやればよかったかな・・ などと考えてしまったけれど

それは違うんですものね。
ここは親もガマンのしどころです。

我が子が昼間一人で頑張ってきたぶん、帰ってきたら全身で受け止めてやろう。


そう思いながら昨日は過ごしました。





でもどうして

あの子はむすこにああいう事を言ったのだろう・・。

何かあるのかな・・?さびしい思いをしてるのかなぁ?


こどもって多分初めはみんな真っ白で、持って生まれた性格ってものもあるだろうけど
良くも悪くも変わっていくのはやっぱり環境ってありますよね、たぶん・・・。


あの子の親御さんは、彼がこのような態度をとっていることを知っているのだろうか。


もしむすこが近い将来、彼と同じようなことをしていたら
私はどんな風にむすこに接すればいいんだろう。

ああいう風にならないためには、親としてどういう風にしたらいいんだろう・・・



さまざまなことを考え、そして

むすこが徐々に
ただ笑ってさえいれば可愛かった赤ちゃんから幼児になり
ただ元気に走ってご飯をいっぱい食べてくれれば嬉しかった今を超え
こうやって少しずつ社会に出て自分や他と関わって戦わなければならない時がやってくる


子育てという中身が変わっていく実感が沸いたような気がします。



とりあえず自分の子供だけはそういうことをしないように
親としての責任として、きちんと教えなければ
改めてそう思いました。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

箱根ガラスの森美術館! 

昨晩見つけました。この写真。
もっともっと小さかった頃のむすこを・・・。

DSCF7759.jpg



日付をみると、生後8ヶ月。
1年半くらい前の彼です。

小さいし、手も足もぷにょぷにょしてる!

こんな時もあったんだなぁ~ 

と、懐かしく見る・・・。



と、お!

これは私の大好きなあそこじゃないかぁ~




ということで、今日はここの思い出をアップしようと思います。



箱根ガラスの森美術館 です


私はここがだ~い好きで、何度行ったことか・・・。



最近ではこの写真を撮ったのが最後。
季節は夏です。

このミュージアムの中にあるカフェテラスがまた大好きで
毎日6回公演で本場イタリアの歌手によるカンツォーネの生演奏を楽しむことができます。


独身時代
カンツォーネを聴きながらここのフルーツティーが飲みたくて
横浜から車を走らせてわざわざ入場料を払って何度も行きました。


この日のイベントはたしか
小さなガラスをちりばめたキラキラ輝く催し物が印象的でした。

DSCF7772-1.jpg

噴水のように見えますが、これは全部ガラスで飾られたものです。

DSCF7779.jpg

照りつける陽の光がまぶしいくらいの輝きを放ちます。

DSCF7773.jpg




園内のカフェテラス
この季節はとっても人気があって、沢山の人が待っています。

DSCF7778.jpg

雰囲気がもう、日本じゃありません。
イタリーです!

DSCF7777.jpg


料理ももちろん美味しいです。

DSCF7752.jpg

私と母はイタリアが大好き!
むすこが生まれる前に行ったイタリア旅行の思い出話をしながら
思い切りイタリア気分に浸ります。

むすこも私の血をひいているのかしら?
この雰囲気をとっても楽しんでいます。

DSCF7754-1.jpg


ん? どこからか 


DSCF7756-1.jpg


で、たぶんこの笑顔なんでしょう。

DSCF7759-1.jpg


歌手のかた、歌いながら店内をまわってサービス!

DSCF7767.jpg


写真を撮るのでこっちお願いしま~す とお願いしたら

DSCF7765-1.jpg


来てくれま~す 

最初抱っこしてくれる勢いだったのですが、それはむすこが泣くと思ったので
それは遠慮させていただきました。


ど~ですか~?

写真だけでもイタリーな雰囲気が伝わってきませんか~?
うふうふ


行きたくなってきました!!!




あ、ちなみに園内はこんな感じです。

DSCF7768.jpg


遅くなりましたが、もちろん、ミュージアムも素敵です。

おススメは

・レース・グラス蓋付ゴブレット
・風にそよぐグラス

です。
是非真近で見ていただきたい!


ギフトショップも楽しいです。

こちらに行かれる際は、是非このカンツォーネの生演奏を聴きながらフルーツティ
この素敵なコラボレーションを楽しんでみてください。
(今回は美味しいビールをいただいてしまったのでフルーツティは頼みませんでした


今日は久々に熱くなってしまった・・・。

こうやって前の写真を見返すのっていいですね!
さまざまな思い出が蘇ります・・・


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

骨董アンティークフェア2009 ジェット!他、珍マグ! 

最近ずっと、むすこのお腹の話しかしてませんでした。

今すぐにどうこうなるという話でもなさそうなので、今日は先週行ったこちらを。



今年もまたまたやってきました、骨董アンティークフェア。
横浜アリーナで行われるこのフェアは、私と母は行ける時は必ず行くイベントです。

DSCF4389.jpg



今年はもうむすこは保育園に通っているので、私と母だけでゆっくりと周る事ができました。




今もまだなおジェットに興味がある母は、周りながらも目は黒いものを探して・・・

ありました!


ジェットのピアスです。

DSCF4393.jpg


はい。ジェットとは。

1億3000万年以上前のモンキーパズル(杉の一種)という木の化石が、川や海に流れ、地中にできた化石です。漆黒で、研磨すると美しい艶が生まれ、様々な細工がしやすく、とても軽く柔らかい素材です。古代から、魔よけや薬として扱われたことが多かったようです。

去年のフェアでも掘り出し物を見つけましたが・・・。

これです↓

ジェット3

このような装飾品で貴重な骨董などというのは、すべて同じ材質で出来ているようなもの
このようにチェーンの部分もジェットで出来ているというものはとても貴重です。

母は去年これを購入しました。

他にも

こんなものもありました。

ジェット1

とても美しく細かい彫の入ったロケット(中に写真などが入るように開くタイプ)型の
ジェットトップタイプ。
彫が美しいだけでなく、驚くべきところはこのチェーンの部分です。

ジェット2


なんと、馬の尻尾の毛を編んで作られているのです。
さすがに150年以上前のものなので所々補修はされていますが、長い長い年月を経てこんなにも繊細に生き続けている頑丈さ、重さを感じぬほどに軽い
このチェーン部分に私は惹かれてしまいました。
過去記事から抜粋》


このように、ジェットというものは知る人ぞ知る、魅惑的なアンティークなわけでして


今回のこのジェットのピアスというものもとっても珍しくて
この、どんぐりという形も昔魔よけとして使われていたらしく

今年は母はこれを購入しました。


そしてまた、ジェット。

これはブローチです。

DSCF4414.jpg

これも、魔よけとして使われていたのではないかと。



私の母ブーム ジェット・・・。

いつまでそのブームは続くのでしょうか。

でも私もそんな母にくっついていると、本当に色々勉強ができるというもので・・・。







また、他には


こんなものも見つけました。



DSCF4405.jpg

こ、こ、こ、こわい・・・・


ような


かわいい、ような・・・


カールトンウェアのマグらしいです。
カールトンウェアっていったら、1900年前後の英国の陶磁器アンティークですよね?

こんなかわゆいこわい?)マグなんてのもあったんですね・・・

このカップ。お値段は3まんえん以上なり。

ちなみに、裏にこんな英文が。

DSCF4409.jpg

なんとな~く、意味が解るような、解らないような・・・。

こんな時の翻訳は特に難しいです。
どなたかピンとくる訳し方ができるかた、コメントで教えてくださいませ。


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

しました 

このブログをいつも応援してくださる方たち、お友達のママ、保育園の先生

たくさんの方たちに背中を押していただき、昨晩


やりました~!




昨日むすこが保育園に行っているあいだ

こうやって 手に持って



じーーーーーーーーっと見つめながら


DSCF4531.jpg


どんな手順で、どこの場所で、どのように・・・・



なんせアクションを起こした後のさまさまなもんで



場所はやっぱり汚れてもいい洗面所? でも寒いし・・・

オムツは脱がせて? でも急に出られたら困るし・・・

やるならお風呂前よね? 汚れてもあわてなくていいし・・・

どのタイミングで開ける? どのタイミングで入れる?



・・・などと、ほぼ完璧に近い状態でイメージトレーニングしていた私。


計画通り、とってもスムーズな流れで目的を果たせました!



最近お腹が張って、食欲が落ちていたので
今晩はスッキリ空かすかになった状態でお夕飯を食べさせてあげたい。

そう思い、食前、そしてお風呂前に決行することにしました。



まずは、↑のイチジク君を手に取ります。
初めて見るむすこはこれが何がなんだかまだわかりません。

かわいいね~

と意味不明なことを言いながらさりげなく開ける私。

か~わいい~

とつられて喜んでいるむすこ。



さぁむすこくん、オムツ替えようか~』 と言いながらいつものようにズボンを下ろし

テレビに映る子供番組を見させておきます。

新しいオムツを、ヒザのところまで上げたらそのままさりげなく横向きに・・・コロン

むすこはそのままテレビに釘付けです。

私は、鼻歌を歌いながらすばやくお尻の割れ目をオープン!

一瞬『んっ?』というむすこの動きを無視するように鼻歌を続けながら


注入ーーーーーーーーー。



です。
でも、あまりの緊張で、2/3くらいしか注入できませんでした。


素早くオムツを上げたら、なんだか私も自己嫌悪で(騙したような申し訳なさで)

お腹をナデナデ
私の心臓はドキドキ




さぁ~出ろ、さぁ~出ろ、さぁ~出ろ、さぁ~出ろ

と心の中で唱えます。



むすこ、だんだんお腹が痛くなってきたみたいで、起き上がってんぐスタイル。

ん~~~!!!


といきみましたが 結果


・・・・・ちょっと  しか出ませんでした。






でも、丸2日、まったく動きのなかったお腹でしたが
今朝、ころっと小さいのが、出るには出ました。

でも食欲は復活してきたので、とりあえずまた様子を見ようかと思います。



もしかしたらまた今晩もトライするかも・・・。


とりあえず、その時できることを少しずつやっていくほかないんですね

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

便秘の理由 

今日もとっても寒いです。 午後からはも降るようですね・・・横浜。

こちらは雪なんてあまり降らないので、降った時には寒すぎるやら嬉しいやら

でも、子供はきっと楽しいでしょうね。私も今から少し楽しみです。




今日はむすこ、保育園に行きました。
というより、行かせました。

むすこのおなかの中に居座り続けるウンくんを
どうしたらいいものかと、この数日ずっと考え続け

マッサージしたり、押して刺激してみたり、お風呂でしっかりと温めてみたり
絶え間なく水分を勧めてみたり、たっぷりと歩かせてみたり

どうにか浣腸せずに自然に出す手段はないかと・・・


でもダメでした。それどころか昨日1日まったく、うんともすんとも言わずに
心なしかお腹だけがカチカチに膨らんでいく様子・・・。

でも本人はまったくなんとも平気で、今朝もバナナ1本、トマト、チーズ、パンを食べ
食べさせていいものかと思いながらも、押し出されるのを期待しつつ与えてしまい
それでも今朝もやっぱりお腹は静寂を保っています。

だからとりあえず、保育園にやって、心身共に刺激を与えてみることにしました。


今日も何ともなければ、今晩か明日か
ちょっとチャレンジしてみようかと!(カンチョを

で、それでもいつもの感じに戻らなければ病院で診てもらおうかな・・と考えております。


うちはミルクアレルギーの感じがうかがえるので(まだしっかりとは調べてませんが)
0歳の頃から母乳のみで粉ミルクは無理だったし、一度飲ませたことがありますが
全身にじんましんみたいなものが出て、ビックリしたことも!
今ももちろん牛乳も飲めないし(パックを開けるだけでもオエッとなります
ヨーグルトなんてもってのほか、体が拒否するのか絶対に口に入れません。
だから冷たい牛乳でおなかを刺激、とかヨーグルトで整腸・・とかは無理なのです。
だから代わりといっちゃなんですが、ヤクルトを飲ませたりはしているのですが。
アドバイスくださった方、ありがとうございます。


そのかわり、野菜はものすごく食べます。
トマト、ごぼう、レンコン、小松菜、もやし、しいたけ、大根、その他
子供があまり好きでないようなものが大好きで、青汁も飲むので
今までは便秘なんて一切無関係なものでした。
毎日きちんと優秀なウンが出ていたし


・・・だから、今回はどうして???って感じで私も不思議なのですが


ひとつだけ、なんとなーく思い当たることがあるとすれば・・・


もしかして、繊維のとり過ぎかもしれません。


実はわたし、こんにゃくがダメで
こんにゃくそのものは好きなのですが、美味しいからといってバクバク食べると

詰まるんです


むすこにこんにゃくを食べさせた記憶はないけれど
何か、こんにゃくの代わりになってしまうようなものを食べたか・・・。


などと色々考えてしまっている今日この頃なのです。


子供が今までなかったことがちょっとでもあると、やっぱり気になってしまうものですね~。

まぁでもそうやって母親も強くなっていくんでしょうが。



今朝保育園の先生に相談したら、親がカンチョするのは別に特別なことじゃないそうで
『やってみたらどうですか?意外と簡単ですよ』と言われました。


やってみるか・・・でもどうやって・・・ああやってこうやってこんな感じで・・・?


と今からちょっとイメージトレーニングしている私です。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。