スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨董アンティークフェア 

最後に行ったのは妊娠初期のことでしたので、約2年ぶりの骨董市
最近特にハチャメチャな動きになってきたこの小さな坊主を連れて一体どこまで楽しめるのか
かなり不安になりながらも、いつものコンビの母と一緒に思い切って行ってしまいました。

s-DSCF9617.jpg


入り口に入るまでもなく、なんだかものすごい盛り上がりにビックリ。
正面入ってすぐ左側にはちょっとした生演奏が楽しめるブース、右側には休憩できるスペースが。

おぉ、しばらく来ない間になんだかとても賑やかになっている・・・
前はひっそりとマニアの集まりといった感じの雰囲気だったのに、暇な人も通りすがりの人もみんな集まれ~ってな感じに。
お店をまわる前に、むすこを歩かせ疲れて寝たところで2人のテンションを一気に上げて
母のお目当てのジェットを捜しに。

ジェットとは、簡単に言うと木の化石のです。詳しく知りたい方はこちらをどうぞ
もともと希少価値の高いものですが、更に珍しいものを見つけたので思わず写真を撮らせてもらうことに。

彫りの入ったジェットトップのネックレス
ジェット1


私が驚いたのはこのチェーンの部分。
ジェット2


なんと、馬の尻尾の毛を編んで作られているのです。
さすがに150年以上前のものなので所々補修はされていますが、長い長い年月を経てこんなにも繊細に生き続けている頑丈さ、重さを感じぬほどに軽いこのチェーン部分に私は惹かれてしまいました。
それになんてったって、もし私がコレをやれなんて言われたら、死んじゃうよ~っ!ってぐらいあり得ない作品な部分にも大いに惹かれたのでもあります。

ちなみに母が買ったのはこちらのジェット
ジェット3


先のジェットのようなロケットにはなってはいませんが、チェーンも含め全てがジェットというところで購入を決めたようです。その方が価値としては高いそう。


あと、個人的に気になったのはコレ。

急須


おぉっ・・・なんてかわゆい急須!!  ・・・と思ったら値段は6万円ほどだそうで。
6万の急須を買うくらいだったら、あたしゃ温泉にでも行っとるよっ! と心の中でひそかにつぶやきながら

こんなものもあります。

s-DSCF9624.jpg


お値段は50まんえんです。
誰が何のために?

・・・まさにここは、好きなものを追求できる方々が集まる場所で。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

●半年後に訪れるときは、むすこはちょっとはおとなしく・・・なーんて無理だよねっ

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://atsunao.blog74.fc2.com/tb.php/168-1a14c43f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。