スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて友達と神様に感謝 

今回骨折をしたということで、たくさんの方にご心配かけて
手伝えることがあれば言って、とお心遣いまでいただいて
去年の腱鞘炎のときもそうでしたが、こういうときに
自分を支えてくれている人たちのありがたさが身にしみて
今あらためて感謝しているところです。
そしてまた、こういう時に、本当の友達がわかるものです。

こうやってたくさんの時間が与えられたことによって
普段会わない友達と電話で話したり、家に遊びにきてもらったりして
ほんとうに、その時その時の時間の使い方があるもんだ、とつくづく思ったりもします。

たとえば、私はもう33年生きてきましたが、
心の中では、もうそんな歳か、という思いもあれば、
これからの人生まだまだ長い、とも感じていて

でもこれから、今までの33年間と同じようなあっという間の33年間を過ごしたら
もう60歳を過ぎます。

その時、こんど私はどんな思いになるのだろう、と、ふと思います。

60歳を過ぎて、その先の33年間を思うだろうか。

なんだかちょっと切なくなるような、そんな気持ちになるのではないだろうか。

だとしたら、これからの33年間は、貴重なんだなぁ~ と思います。

66歳のわたしが、今までの66年間の自分は最高だった と自信を持って
残りの人生、力を抜いて、時間の流れに身をまかせられるように

これからの33年間、頑張って楽しまなければならない。そう思うのです。

子供がいて、仕事なんかやっていると本当に時間が無くて
それこそあっと言う間に歳をとってしまうことでしょうが
時々こうやって神様が与えてくれるこんな時間に
普段考えられないようなことを考えたりできるのは、とても幸せなことです。

そのチャンスと、神様に感謝し

今日も、保育園に向かうむすこに、『楽しんできてね!』と送り出しました。
そう、頑張ることを楽しめる大人になってもらいたい。
そう願います。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://atsunao.blog74.fc2.com/tb.php/199-a16f3349

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。