スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津久井浜イチゴ狩り 

そういえば、今年はお正月早々イチゴ狩りへ行ったのでそれを載せようと思います。

行ったのは、横須賀の津久井浜観光農園

新年明けたばかりの2日にイチゴ狩りなんて、きっと私たちくらいだろうと思っていたら
案外たくさんの人が来ていました。ビックリ

イチゴ狩りなんて、高校生以来だよ・・・と思いながら内心私もワクワク。
無類のイチゴ好きのむすこがどんな食べっぷりを見せてくれるのか
当然元とってくれるんでしょう的な期待を抱きつつ到着。


ちなみに、うちのオット様はイチゴ狩りに行った小さい時分
洗ってないから食べられない、と食べるのを嫌がったそう。
そういえばむすこも、1歳のころはちょっと手にご飯粒がついただけで
あ~あ~(取って~』 と訴えてきたので、そのたび
大丈夫!アムッて食べちゃいなさい』 とわざわざ食べさせていたくらいです。
男の子なんだからいちいち細かい汚れを気にするようじゃいけません!
汚れた手を自分の洋服になすりつけるのは嫌ですが・・・。
そのおかげか、最近では気にしなくなりました。



初めてのイチゴ狩り・・・。
着いて早々、たーくさんのイチゴにむすこの目がキラキラ

なんでこんなところにイチゴが!? ってなところでしょうか

DSCF3573.jpg

早速ひとつ食べて、ニヤリ



小さいのはまだ赤ちゃんだから、置いておこうね とパパが指導。

DSCF3555.jpg

とってもとっても嬉しそう。テンションかなり上がってました。

DSCF3543.jpg


食べて

DSCF3548.jpg

食べて

DSCF3572.jpg

むすこに食べさせるので必死で、私はいったいいくつ食べたか・・・

家では小さく切って与えているのに、ここでは丸ごと1個そのまま口に放り込んで
よっぽど美味しかったのか、それだけで連れてきたかいがあったってなもんで。



最近、周りにいる人に愛想をふりまくようになったむすこ。
特に若い女性は、みな自分をかわいいと思ってくれていると思うのか
目が合うと恥ずかしがったりおどけてみせたりします。
こういうところを見ると、だんだん知恵がついてきているだな~と思ってしまう。

でもずっとそれをやっているので、親としては 『いい加減にしろっ!』 って
突っ込みたくなってしまうんですが
仕方ありません。子供なんてみなそんなですよね



大好きなイチゴをいーーーーっぱい食べたら
今度は私が使っている杖で遊ぼうとするむすこ。

時々思い出したようにこれで遊びたがるのです。

DSCF3576.jpg


で、うまく扱えなくて最後はイライラしちゃうんですけれどね




でも、親の思惑通り、めいいっぱい喜んでくれました!

DSCF3565.jpg


また行こうね

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

スポンサーサイト

Comments

e-243イチゴ狩り、ウチも毎年行ってますよ!
子供は大盛り上がりですよね\(^o^)/
でも、1月にイチゴ狩りだなんてびっくりです。
こちらは真夏に行きますから。。。。
息子くん嬉しそうe-349
子供のこんな顔がたまらないですよね~。。。(>_<)

いい笑顔ですね~^^
子供にはこういう経験を沢山させてあげたいですよね。

うちも昨年、初めて子供たちを連れていったのですが長女は大喜び!
次女は『ちべたくないね』v-403

今年もボチボチ行こうかな♪
どんな反応をすることやら…。

みさよ さま♪

真夏に行くのですか?それはちょっと驚きでした。でも今は年中食べられますものね。

この歳でイチゴ狩りに行ったことをずっと覚えているわけじゃないだろうけど、その時の嬉しい楽しい気持ちはずっと残っていて欲しいものです。v-398

ayui さま♪

子供にとっては大好きなイチゴがこんなにたくさん、しかもいつもと違う状態であるなんて、衝撃なんでしょうねきっとv-398

楽しい衝撃は、大人も子供も心を奮わせる大切なスパイスですよねv-219

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://atsunao.blog74.fc2.com/tb.php/285-e30d9791

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。