スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その気持ちが嬉しい 

建国記念日の昨日、実は私の誕生日でした。

それに気が付いたのは昨日の朝

いつもの時間にむすこに起こされた私でしたが、どうも腰が痛くて、気が付いたら2度寝をしていました。起きたら9時半過ぎ・・・。

リビングへ行くと、夫がむすこに目玉焼きとパンを用意して食べさせてくれていました。

ごめんねー・・・(寝ちゃって

すると、なにやら夫がむすこの耳元で

ほら、むすこちゃん、こしょこしょこしょ・・・』 とささやいています。

??なんじゃ? と思って見ていると


ハーピバーシュデー・・・


とちょっと自信なさげにむすこ。


まだ立派に歌が歌えるほどの年齢ではないので、隣から夫がフォローを入れながら
2人で一緒にハッピーバースデーの歌を歌ってくれました。


そうです。私が寝ている間に、2人で歌を練習していたようなのです。

ビックリです。

うちの夫はそんな気の利いたことが出来る男ではなかったのに
まずそれにビックリです。
正直、むすこの歌よりもそれが嬉しくて、花を買ってきてくれるよりも、ケーキを買ってきてくれるよりも、私はその、2人で歌を歌ってあげようね、というその提案に、とってもとっても感激して、眠気眼に涙いっぱいためて、こんな素敵な誕生日は初めてだ、そう思いました。

この一瞬の思いは、この先どれだけ時間が流れても、きっと忘れることはない。
そう思いました。


人の思いほど嬉しいものはない。私はそう思っています。
人が自分に何かをしてくれたら、してくれた内容よりも、何かをしてくれようと思ってくれたこと何かをするために費やしてくれたそのひととき、そういったことを想像すると、私はもうそれだけで嬉しくて、そんな風に人と関われるひとはとっても素敵な人だと思います。


気の利いたことの発想などなかった彼がこんな風になれたのも、子供ができたからでしょうか。

小さいむすこにそういう思いを教えてくれた夫に、そんな素敵な瞬間を作ってくれた夫に、今日は正直とっても感謝しました。

むすこもそんな思いを大切にしてくれる人間になってほしい。





そして、恒例の、お祝いの簡単手作りケーキ。

今日は、スポンジとイチゴのカットだけ私がして、後は全部2人で作ってもらいました。


ホイップの泡立てから・・・
DSCF4002.jpg


味見もちゃんとして・・・
DSCF4003.jpg


手がホイップだらけになる覚悟もして・・・
DSCF4012.jpg


途中で大好きなイチゴをつまみぐいしてイチゴが無くなる恐れを抱きながらもそれは無く!
DSCF4024.jpg


最後はちゃんと、ママ、と書いたプレートの意味がわかっている様子で
パパと置いてくれました。
DSCF4028.jpg


むすこからの、初めてのプレゼントです。

DSCF4031.jpg


こうやって少しずつ、あぁ、育ててきて良かったなぁ・・・と思うのでしょうか。



でも

かわいいなぁ、子供ってこんなにかわいかったんだぁ

と思うときもあれば

こんの・・・・!!△●○-”X▼◎pljらぁ!!


と思うときもあるわけで、昨日の始まり(朝)と終わり(お風呂時)は
もうギャンギャンギャンギャン泣きわめき、いい加減にしてくれ~ と
1日の中で何度も何度も私の気持ちも入れ替わるのです。


だからこそ、かわいいなぁ、と思える瞬間が貴重なのかな?


これからも頑張ります

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://atsunao.blog74.fc2.com/tb.php/294-991972dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。