スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランブルーオチアイ 逗子マリーナ(2) 

さて、グランブルーオチアイ、続きです。

DSCF5392.jpg



しつこく第2弾までやってしまうので、一気に写真も載せてしまいます。


中に入るとロビーはこんな感じで・・・(かなりピンボケでした

DSCF5410.jpg


ちょっとしたバーもあります。


DSCF5411.jpg


いろいろイベントもやっています。


DSCF5412.jpg

4月16日(木)に、落合務シェフが来店するそうです。
詳しくはこちら
予約はまだ取れそうでした。





今日はシャンパン

DSCF5419-1.jpg

写真を撮っていたら、『写真をお撮りになっているので今日は特別に・・・』と
いつもより多く注いでくれました~。
(こうやってブログで紹介すると思ってサービスしたのか?)
皆さんも行かれた際には写真を撮ってみてはいかがでしょうか?


たくさんの陽の光を浴びてキラキラ光るその様子を見ていたむすこは・・・


DSCF5418-1.jpg

DSCF5420-1.jpg

DSCF5421-1.jpg

DSCF5422-1.jpg


と、満足そう。
こどもはみんな、真似したがりますね~
でもこんなお水で満足してるんだから、2歳はかわいいもんです。



さてさてお待ちかねのお料理です。

前菜たち。

鎌倉で採れた食材を使用した温野菜。
DSCF5432-9.jpg


鯛のカルパッチョ。
DSCF5433-9.jpg


みんなのお皿に載っているトマトは、ぜ~んぶ彼に流れます。
(むすこ、無類のトマト好き

DSCF5434-1.jpg


スパゲッティ。

私はいつも、むすこの為にトマトソース。
(でも今回みたいに食べない日もあります
DSCF5436.jpg

しらすの・・・
DSCF5439.jpg

ウニの・・・
DSCF5438.jpg

ホタテの・・・
DSCF5437.jpg


そしてメインの
お魚料理は真鯛です。
DSCF5441.jpg


お肉料理はポークです。
DSCF5443.jpg



あ~なんか今写真見てたらお腹減ってきた


で、最後はドルチェで~す。

チーズケーキ
DSCF5445.jpg

オレンジのムース
DSCF5444.jpg

アイスと炭酸のフルーツ添え・・・
DSCF5446.jpg


う~ん Buono!

こちらのお店は美味しいです~
ブログで紹介するお店がみんな美味しいというわけではありませんが
ここのイタリアンは美味しい、と私は思います!



そして
店内からの眺めはこんな感じです。


ハーバーが見え・・・
DSCF5456.jpg


テラス席の奥には広い海が臨めます。。。

DSCF5457.jpg

むすこが外に出たいというので出てみたら・・・

すぐ隣のお庭でちょうど披露宴が行われていて
飛ばされたたくさんの風船たちをむすこが見つけ
あ!風船~』と叫んだので慌ててカメラ構えましたが
撮ったときにはもうゴマ粒のような状態・・・

DSCF5454.jpg

まぁでも、タイミングが合えば、こんな素敵なシーンに遭遇できるということで

こちらのテラスは、大きさ関係なく、ワンコ同伴OKです。



食事が終わったら

DSCF5472-1.jpg

せっかくですので、駐車場の近くにある公園へ。

DSCF5471.jpg


DSCF5473-1.jpg

うちのむすこ、ど~も運動系が苦手。
やりたい気持ちと運動能力が伴わないみたいで、実際動けるまで時間がかかります。

公園行かないわけじゃないんだけどな~
週3回の保育園でも毎回公園行ってるみたいだけど・・。
もっぱらうちは、砂場でおままごと。動いても紐で電車ごっこくらいみたいです。

顔だけでなく、そっちもパパ似なのね~
(本当に私の子?

DSCF5475-1.jpg


そんなんじゃダメよ、もっと動きなさい~! って婆ちゃまと爺ちゃまは言うけど
私も、親としてそう思う部分もあれば
そんなの個人差だし、親が催促しなくても男の子なんだからそのうち泥んこになって遊ぶ日が来る。
周りがお尻たたいて必死にやらせなくてもいいんじゃないか~って思うんですよね、私は。
ていうか、お尻たたいてまでやらせたくない。(情けなくてそんなことしたくない気持ち半分、少しは私の血も混じっているという期待も残しておきたい)

こうやって2人は一生懸命孫の相手してくれますけれど

DSCF5477-1.jpg

私から見たら、なんとも過保護な・・・。


理想はやっぱり、子供だけでやらせるんじゃなくて
親も混じって、親がさりげなく楽しんで、それを子どもが見て
なんとなく自然な形で参加してきて・・・っていうのがいいですけれどね

大の大人がいくら我が子の為とはいえ、沢山の子供に混じってそこまでも出来ず・・・。

運動がダメだからといってお勉強系とも言えぬ感じの、なんとも不安なむすこであります。


でも彼には彼の、他の子にはない良さがたくさんあるわけで!
そして運動系の私の血が、いつかむすこの中で開花してくれることを願って!

親心として、期待だけは決して失いたくない私であります。

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

スポンサーサイト

Comments

うわ~、ウチも全く同じです。

私自身が運動超ニガテなので、ウチの子もほとんど公園などに行ったことがなく、滑り台とかすごい怖がります。だけど、最初の一歩をうまく誘導してあげると、それからは自分で出来るみたいで、うまいこと導いてあげたいと思うんですけど、子供も親が相手だと甘えが出るから難しいですよね。私も、無理にさせなくてもって思っていますよ。そのうち自分からガンガン行くようになれば、それでいいし、運動系が苦手なら、他に得意なことを見つけてあげればいいかな~と思ったりしています。だけど、私はオンナだったので、運動苦手でも困らなかったけど、男の子ならある程度出来た方がいいのかな~と思ったりもしてて、自分の中で葛藤です。私も子供の輪の中に入っていってまではやめておこうと思っています。子育てって試行錯誤ですよね。
お互い我が子をじっくり見ていきましょうね。

メグ さま♪

そうですね・・・ほんと、試行錯誤。何も考えないで何もやらないよりかは、選択ミスだったとしても何もやらないよりいい、そう思って私もやってます。
子供のやる気ってどこで出てくるかわかりませんよね、どの場所でどのタイミングで出るか・・・結局親に出来るのはその一瞬を気づいてあげて、それを活かすきっかけをつくってあげることなんじゃないかと思っています。

どんな子にも、その子なりの自身を活かすチャンスって訪れるものですものね!我が子にも!!v-411

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://atsunao.blog74.fc2.com/tb.php/342-54d81383

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。