スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日の思い 

10日は母の日でしたね

たまには私の母のことを書こうと思います。


私の母は、なんだか変わった人です。

とっても愛情深く優しい人ですが、私に対してはとても無神経で自己中心的な
それが理由で今まで何度ケンカをしてきたかわかりません。


母の日といえば

小学生の頃あげた紫の花柄のエプロン、あげた瞬間

もっと他の色が良かったわ~

と言われてとってもショックだったのが今でも思い出されます。

この人はどうしてこんなことを言うのか、幼心に悲しみを感じたような・・。



そしてまた、これは母の日でもなんでもない日にあげたものですが、ある時

あぁ、そうだ!あなたにいいものあげるわよ

と言って、前に私があげたものを差し出してきた ことも覚えています。

これは大人になってからの話ですが

もうその時は母がこういう人なんだと思って、今では笑い話にして話していますけれどね

ていうか、これって私が前にあげたものでしょーが!』 ってね



思ったことを平気でなんでも口にするので

ママは友達にもそうやってするわけ? よく友達いなくならないね

と本気で怒ったこともありますが、友達にはそれなりに気を遣っているようで

娘にも少しは気を遣ってほしい、と願っている私ですが



本能のままに生きるイタリア人の生まれ変わりのような母が
私が知る限りのその人生の中で、唯一崩れた時期があります。

それは私が結婚する前の年、私の祖母が亡くなったときのことです。

父の母が亡くなった時しか涙を見せなかった母。
私が泣くと『また泣いてるの?涙なんてそう易々と出すものじゃない
などと言っていた母が、母の母が亡くなったとき
約2年間、毎日のように涙に暮れ、私たち家族はとっても心配しました。
このまま病気にでもなってどうにかなってしまうんじゃないか。。

でもなんとか、私の結婚の準備で、それを乗り越えたみたいです。

そして次は母の父が亡くなったとき。

祖母のときのことを知っていましたので、祖父のときも私はとっても心配しました。
いよいよ潰れてしまうんじゃないか。。?

で、私は常日頃からせがまれていた孫を産む決意をしたわけであります。

祖父が亡くなって2週間後、私のお腹にむすこがいることが判りました。


するとどうでしょう。
その瞬間、とても生き生きとし出した母。。。

というより、今までに増して、パワーアップしたではありませんか!

孫パワーってここまでスゴイのか・・! 驚きました。

でも母からしたら、元気になろうと必死だったのかもしれません。
また、私は直感で、お腹にいる自分の子が男の子だとも思いまして
おじいちゃんの生まれ変わりだよ、きっと』 と言うと
それを本気にしていたような、とても嬉しそうな顔をしていました。
今でもちょっと本気でそう思っているみたいです。



普段マイナス思考でない母が、後ろ向きでない母が
あそこまで落ち込むことを見たことがなかったわたし。


自分の親が亡くなる、ってどういうことなんだろう・・。

私にはまだその経験がないからピンときません。

そりゃ悲しいに決まってるけど、自分がどうにかなってしまうほど
どうにかなってしまう想像がなかなかできません。
というか、想像するとなんだか怖いです。
だからあまり考えたくはありません。

でも母も父ももう60歳を過ぎて、なんとなく老いてきていることを実感します。

いつか必ずそういう日は来ます。


だからそれまで、できることはしないと、と思う日々です。

亡くなってから
もっとあぁすれば良かった、こうしてやれば良かった
と思うのはきっと辛すぎます。

だから
どう考えても、もうあれ以上してやれることはなかった。
もっとしてやりたかったけど、現実あれが精一杯だった。

と思えるような、今できるめいいっぱいのことをしておこう


毎年母の日になると、文句を言われるのが嫌で億劫な気持ちになりますが
まぁでもそれも母が元気な証拠か
そう思って、頑張ってこれからも娘をやろう、と思う私です。


どんな親でも子でも、親子になったのにはそれなりの理由がきっとある
そう思い
自分の母もそうですが、自分のむすこ
そしてまた、夫やそれ以外の家族に対してもそんな気持ちで
これからも大事にしていこう

今年の母の日も、色々考えさせてくれた日でありました。

皆さんは、母の日
その思いはどんなものがありましたか?

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

スポンサーサイト

Comments

オイラの母ちゃんも同じです(>_<)
まだ小学生の時に、母の日に買ったプレゼントを
「 違うものに替えてこい! 」と言われて、お店に品物を返した事があります。

ワカメパパ さま♪

言い忘れましたが私も、軽く『他のに変えてきて』と言われてことがあります・・。
ワカメパパさんも私と同じ切ない気持ちを味わったことがあるのですね。i-241

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://atsunao.blog74.fc2.com/tb.php/375-88c9b69b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。