スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日に日に口が達者になっていくむすこ 

うちのむすこは男のくせに本当によくしゃべります。

女の子がいたらこんな感じなんだろうな~というくらい
あーいえばこー言う、こー言えばあー言う、といった具合に。
こういうところは確実に私だ。

容姿が120%夫の遺伝子を受け継いだかわりに
しゃべりはバッチリ私の血を受け継いだようです。

それが最近特に感じられるのは
私も驚くような口答えをしてくるからです。



たとえばこんな会話。

おかーさん、ぼく、シマちゃん(子供向けのDVD)見たい
でも、もうご飯だよ
じゃあ、じゃあ、1回だけ見たらご飯にしようか
・・・じゃあ、いいけど、ご飯が出来たら、シマちゃん止めてご飯だよ。約束ね。
はい!

はーい、ご飯できたよー。シマちゃん消そうねー
え~
だってさっきお約束したでしょ?
おかあさん、でもぼく、1回見たら、って言ったでしょ?
お母さん、ご飯できたら止めようね、って言ったよね?

・・・・。(そういえばそうだった、という顔をしながら)

最終的には私の言うとおりにするのですが、これまた返してくる言葉が早い。

じゃあ、ご飯食べたら、また見ようか!

・・・・
むすこは言ったことをシッカリ覚えているので下手な事は言えません。
私も、結果ウソをつかなくて良いようにちゃんと考えてから答えます。
これがまた面倒くさいんですよね・・

じゃあ、ご飯食べて、お風呂入るまでの間だったらいいよ。お約束ね。
はい!


・・・そして、ご飯が食べ終わると、やっぱり覚えています。


2歳くらいになるとこれくらい当たり前なんでしょうが
この間まで赤ちゃんだったことを思うと
こんなに成長したことが何ともビックリするような恐ろしいような・・・。




でも
私に口答えするなんぞ100年早い!
といった感じで私も絶対負けません。
だから私も疲れます。
子供だからといってあなどれません。

まだ小さいからいいか、といって『はいはい、いいわよ』なんて甘い顔していたら
気がついたら親の威厳が失われている・・というものです。
それくらい子供は賢い生き物なのですよ。




パズルをしていた時のこと。

なかなか難しそうな顔をしていたので、大きめのパーツならやり易いだろうと
気を利かせたつもりで差し出してやったら

それは後でやるの。順番があるの。ね。

と言われました。 (何の順番かようわからんが)

でもこういう時の彼の態度はなんだか嬉しい。
2歳のくせに自分なりのやり方があるなんて素晴らしいじゃないですか。

たかがパズルですが、むすこの成長をとても感じます。
だからこういう時は、『はいはい、口出しして申し訳ありませんでした
といった感じで引っ込むんですけれどね。



でも、こういう時は『・・うっ・・』と言葉がつまってしまう瞬間が。

私の問いかけに反応のない時。

むすこくん、お母さんのお話聞いてる?
・・・。
ねぇ、お母さん、お話してるんだけど。

黙っていたむすこが、一言。

いま、むすこくん、これ(テレビとか本とか)見てるからお返事できない


・・・なぬっ・・!

返事くらいできるだろーがっ!!

と心の中で突っ込みながら
『・・あ、そう。でも、お返事してね。』
と、軽く言い返すことしかできない時も。
なぜならば、悪気があってお返事しないわけじゃなくて
なんだかそれは、ちょっと生意気なことが言いたい、というかんじで言うので
それに対してとても強くは怒れない私なのであります。

まぁ、なんだかそういうところもかわいいな、と思うかんじで。
でもその反面、今からこんな生意気な口をたたかれて私は大丈夫か
なんて心配もしてしまうのですが、まぁこれが子供の成長というものなのでしょう。



そういえば、
むすこの口癖 『じゃあ』 という言葉。
これは明らかにいつもの私のセリフ。

基本、子供のいいなりになりたくない私は、たいてい条件をつけて許します。

たとえば、『食べたい』 と言われれば
じゃあ座って食べて』 と言うし
やりたい』 と言われれば
じゃあ、それ(出したおもちゃなど)片付けてからやって』 と言うし


もちろん無条件で『いいよ』ということもありますが
しつけの上で必要なことがあれば、そういう時に合わせて無理のないように
自然にやってもらえるようにするのが我が家のやり方です。

え~やだ~
時々むすこは文句を言います。
でも私も曲げません。
いーえ、それが出来なかったら食べなくて(やらなくて)よろしい
えーえーえー!!
どんなに文句を言っても、駄目なものは駄目です。
人目があろうが、時間がなかろうが、駄目なものは駄目。

それが我が家のやり方・・。

と言いながら、ちょっとだけ
そういう私って、やっぱりかなり頑固なんだわ
と反省してみたり、してみなかったり?
頑固でも、それが自分の信念なのだからいいではないか
最終的にはそんな風に思ってしまうのですから
私の夫もさぞかしやりにくいといったところでしょう。





でも本当に、子供は親をよく見ています。
そういう姿を見て、親としての自分を振り返らざるを得ないくらい
忠実に、子供は親の姿を再現してきます。

ありがたいくらいに・・・



5年後、10年後
むすこはどんな風になっているのだろうか。


この私を言い負かすくらいになっているのだろうか。
まぁ、でもそうなっていてもおかしくはないか・・。

でも私は当分負けないつもりです。
この目の黒いうちはね!


と思いつつ
私を負かすくらい口が達者になるのであれば
弁護士くらいにはなってくれ

と、なんだか複雑な気持ちになったりする今日このごろであります。


皆さんのお子さんはどうですか?

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑参加してます。応援ポチッとひとつお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
↑沢山の方に見ていただきたく、お手数ですがこちらにも是非応援お願いします。

スポンサーサイト

Comments

息子くん口の方も達者に
成長してきてるのね^^
でも、まだまだこれからよん♪
後は息子くんにもわかるように
順序立てて筋の通った説明をしながら
諭してやれば少しずつ
言う事を聞いてくれるんじゃないかしら^^
がんばれ~!

水葱 さま♪

本当に、いつも、水葱さまの『がんばれ~!』
励まされます。ありがとうございます。v-398

そうですね、こちらも、常に冷静な態度を示して
前向きにむすこと接していこうと思います。
ありがとうございます。v-398

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://atsunao.blog74.fc2.com/tb.php/393-82ad1d27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。