スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ見ぬ息子へ 

このことは、私の心の中にとどめておくか、
息子が産まれてある程度大きくなったら伝えてやるか、
そう考えていたことを
あえて、今、ここに記しておこうと思った理由は
実は、昨日の気持ちを引きずっている私がいるからでして。

親としてしつける子供への考え。
親として教える子供への生き方。

最近、自ら死を選ぶニュースを多く目にする。
子供の死、大人の死。

そこにはきっと、生きている私達には想像できない理由が死んでしまった彼らにはあるのだろうし、この問題は宇宙より果てしない永遠の課題であり、私が言えることは何一つないほど難しい問題なのだろうが、
これから子供を持とうとする私が言えることはひとつある。

今、このお腹の中にいる君は、明らかに、意味がある。

その理由は、私達には判らないし、君自身判らないかもしれない。

でも、何か理由があって君はやってきたのだ、ということ。

まだ生まれていない君だけど、もう既に大きな意味を持つエピソードを話します。
君が私のお腹に宿ったのは、私の祖父が亡くなった1週間後くらいの時。
祖母に先立たれ残った祖父までもが逝ってしまったことに、親戚中が深い悲しみに包まれている中、あなたが命を受けた。

想像つく?
それはそれは皆が喜んだことを。
誰もが、おじいちゃんの命とあなたの命を愛しんだことを。
鬱になってたかもしれない私の母(あなたのおばあちゃん)を
あなたが助けてくれたの。
だから、あなたは、もう既に意味がある。

だから私も、これだけでもう、充分あなたに感謝しています。

あなたの人生はあなたのものだけど、
こうやってたくさんの人に想われて産まれてくる事を知っていて欲しい。
そして、あなたの人生をまっとうして欲しい。

『生きる』ということは、酷なことだと思った時期もある。
乗り越えなければならない試練が与えられるのが人生だと。
でも、全部が全部そうではなくて
時にはそのご褒美がちゃんと用意されていて、
人生辛いことばかりでは決してない、
ということ。

あなたにもちゃんとわかる日が来ることを祈って。

魂の中でもう既に会っているかな?
あなたの曾おじいちゃんです

20061115125141.jpg


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑☆クリックお願いします☆

スポンサーサイト

Comments

とても良いコメントですね。
こんな風に書くことができるのも、
なおさんの中で考え方がしっかりとしてるということですよね。
これまでの人生でたくさん考えてきたから、出てくる言葉。
何も考えないで生きてきたら、絶対に出ない言葉。
生まれてくる子供に対して、お腹の中にいるときの考え方をきちんと子供に残せるってとってもすばらしいことだと私は思います。

こんにちは!
ブログも始めたのですね~!
私のブログはすっかり放置中です・・・(^^;

ブログのテキストを通じてなおさんの人柄がよく伝わってきますね。
しっかりした考え方と強い意志、すばらしい~!
これからも楽しみに読ませていただきます(^^)

予定日、もうすぐですね。
私もワクワクドキドキ楽しみです♪

tukimiさんへ

そんな風に言ってもらえて嬉しいです。
今だから思うこと、今だから言えること、大事にしたいですよね。
こういう気持ちを分かち合ってもらえるtukimiさんのような友達がいることも、私にはとても誇れることです。
色んなことに感謝しつつ、やっぱり生きるって素晴らしい!って思う私です。ありがとうi-228

ぐりこさんへ

コメントありがとうございます☆
ぐりこさんはこれから同じ母として一緒に楽しめたら嬉しいです。
子供に色々勉強させてもらいましょうi-179

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://atsunao.blog74.fc2.com/tb.php/8-474a1bbc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。