スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ高カロリーものが食べたい 

こんなにも簡単に

20070315232612.jpg


無造作に置かれています

世界の三大珍味のひとつが。




実は私、ブログではあえて書かなかったのですが
食事制限をしてまして、かなり質素な食事を何週間か続けています。
理由は、むすこの肌荒れ改善のためです。
生後2週間くらいから始まった肌荒れ。
赤ちゃんの世界ではそれを乳児湿疹といって
皮脂の多さからくる赤ちゃんのニキビみたいなものです。
今まで載せてきた写真は肌のきれいな状態のものが多いのですが
泣いた時やお風呂あがりなど肌がほてった時その赤みは痛々しく目立ち
時に爪で掻いた部分に血がにじんでいることも。
母乳を飲むとかゆくなることから、わたしの食事を見直すことにしたのです。

和食のみ。
雑穀米に、穀物中心のおかず。
おやつも、もちろん和菓子のみ。
料理に気を使う余裕もないくらい育児や腱鞘炎に縛られているのに
この制限はキツイです。
ストレスも・・・相当たまっていますねぇ

基本的に授乳服ばっかり着なくちゃいけなくてオシャレもできないし
食事はそんなんだし
今やもう手のみならず体中が痛いし
ゆっくり眠れないし
自分の時間は無いし
頭もクチャクチャだし
肌もボロボロだし
好きなコーヒーも飲めないし


人生の中のいろんな我慢がいっぺんに来ている状態の中

今の私に許されるのは様々な想像と過去の思い出・・・



ということで フト思い出したのが
去年パリで食べたトリュフのコース料理なわけで
写真を見返して楽しんでいた時
この一枚を見つけたので載せてみたのであります。
食事したレストランの厨房に置いてあったのを見つけ
あまりに衝撃的だったので写真を撮らせてもらったものです。


お土産用のトリュフです。

20070315235440.jpg


夫の実家と自分の実家と我が家にひとつずつ買いました。
日本円で一瓶5千円くらいです。
中に入っているのは乾燥したものではなく漬けてあるものです。
基本的にはこのまま食べても美味しくないので
刻んでサラダに振りかけて食べたり、リゾットにしたり
・・・でもやっぱりプロの手で料理されたトリュフそのものの味でないと
・・・あんまり美味しくはないですわな

・・・まぁ 経験ってことで。

このTerres de Truffesというお店
トリュフの専門店です。

20070316002934.jpg



私はもう既にこの写真達を見て
うっぷ
って感じなので また時間がある時に
その時食べたトリュフが馬鹿ぐらい乗っかったくど過ぎるコース料理
ご紹介したいと思います。

もう既に夜中の0時半。

私に時間をくれ~~~~!!!


・・・まぁでもこの顔見たら
我慢しなくちゃ って思うわけで。

20070316004450.jpg


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:

↑☆クリックお願いします☆





スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://atsunao.blog74.fc2.com/tb.php/80-d862a8cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。